投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


質問

 投稿者:大船  投稿日:2016年 4月18日(月)22時19分17秒
返信・引用
  「平成27年12月25日の大船渡線沿線自治体首長会議で大船渡線・気仙沼駅~盛駅間はBRT(バス高速輸送システム)での本復旧が決定いたしました」ということは、実質的に気仙沼駅~盛駅間が鉄道路線としては廃止と捉えて差し障りないんですよね?
 

春爛漫

 投稿者:myoujin  投稿日:2016年 4月 9日(土)21時01分4秒
返信・引用 編集済
  お久しぶりです。細浦観光駅長、myoujinです。
今日、4月9日(土)は夏を思わせる気候となり半袖姿の人を多く見かけました。
この陽気に誘われて我が町の碁石海岸へ出かけてきました。

片栗も花を開き、桜の花も咲き始めいよいよ春本番という感じです。
たまたま、寄せていただいた碁石海岸インフォメーションセンターで気になるチラシを見つけました。
ドラゴンレール大船渡線のHPでも紹介していますが4月24日(日)に碁石海岸キャンプ場で「燻製づくりと碁石海岸清掃ハイキング」が行われるそうです。
なんか今年の碁石キャンプ場は面白そうなイベントが・・・、これからも期待できるかも、です。
詳しくはhttp://sanriku-ofunato.blogspot.jp/ 大船渡観光物産協会のブログをご覧下さい。

写真は今日の片栗とインフォメーション脇の桜です。



 

お久しぶりです

 投稿者:佑太  投稿日:2016年 3月11日(金)15時08分32秒
返信・引用
  テレビや新聞等で報道されてますが、もう5年になりましたね。
震災前から三陸線に愛着もでしたし、ますますの復興を祈りたいものですね。
いつかは訪れたい、そう想いながらも5年の私ですが・・。

サイトも陰ながら応援したい所存ですね。

http://map.zashiki.com/

 

熊野神社式年大祭について

 投稿者:myoujinメール  投稿日:2015年10月29日(木)20時07分21秒
返信・引用
  ご無沙汰いたしております。
細浦観光駅長、myoujinです。
お祭りのご案内です、来る10月31日(土)震災後はじめての熊野神社式年大祭が行われることとなりました。
震災の影響で参加される地域団体は少ないのですが平地区の梯子虎舞いは演じられるそうですのでご都合がよろしければおいでください。
場所は旧細浦駅、現在のBRTの細浦駅から歩いて十数分のところにある熊野神社境内です。
なお、雨天の場合は11月1日になるそうです。
私事ですが震災で住居を移転しまして(同じ町内ですが)もう、虎舞いを演じることはないと思われます。
 

(無題)

 投稿者:大船  投稿日:2015年 7月23日(木)13時21分29秒
返信・引用
  こないだJR東日本は一部区間で不通となっている大船渡線について復旧に向けた検討を進めてきたけれども駅の高台移転を含めた復旧費用が1100億円に上ることに加えて震災前から利用が低迷していたことなどから鉄道での復旧を断念する方針を固めたというニュース流れてましたがもう二度と気仙沼から盛まで電車が走らなくなるってことなんですかねTдTTдTTдTTдTTдTTдT  

煙を妄想

 投稿者:kiri  投稿日:2014年11月 6日(木)10時28分54秒
返信・引用 編集済
  お久しぶりです。元上鹿折観光駅長のkiriです。
4月からずっと釜石線に入り浸って蒸気の追っかけをしております。
久々に上鹿折近辺を散策しながら煙を想像してきました。

http://youtu.be/toFIy2cwrQs

 

(無題)

 投稿者:大船  投稿日:2014年 9月 1日(月)13時59分33秒
返信・引用
  BRTになって専用道になった区間、またレールが敷かれることってあるんですかね?T_T

大船渡線のBRT区間は廃止になるんですか?
 

ドラゴンレール大船渡線

 投稿者:松川俊朗メール  投稿日:2014年 5月19日(月)12時01分40秒
返信・引用
  この画像みて懐かしく思います 自分も子供のころはこの大船渡線利用しました。特に中学3年の時は病院通いの為毎日利用しました。・小学生の頃は、陸中松川駅までよく遊びに行ったことがあります 先日都内のとあるコンサートで、東北 大船渡線という曲初めて聞きました。詩の中に一関発 大船渡線 曲がりくぐって単線 陸中松川、その後、千厩や陸前高田、 最後には
大船渡線 この他にも大船渡線にまつわる詩がたくさん出てきました。
 

脇ノ沢駅・こんの直売センター再開

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2013年 4月24日(水)22時21分22秒
返信・引用 編集済
  久々の投稿になります。
本業が多忙で中々更新ができない状況だったりします。震災で人員が削減されたままで暫くこの状態が続きそうです。

東日本大震災から2年が過ぎ、震災地区もガレキがだいぶなくなり、ゆっくりですが復興に向かって進んでいる感じなのではないかと思っています。

さて、震災により当サイトでご紹介していたお店・施設も甚大な被害を受け、未だ再開ができないところ、移転して営業を再開したところなどいろいろ出てきています。

そんな中、当サイトでご紹介しており震災の影響で営業が出来なかったお店が今日から再開とのことで、丁度行ける状況でしたので出かけてみました。

脇ノ沢駅周辺情報でご紹介していた「こんの直売センター」が今日から営業再開しました。
ほたてなど養殖業をしているご主人がやっていた直売所+食堂。ほたて焼き定食と磯ラーメンが人気で遠方からもわざわざ食べに来る人もいた評判のお店でした。

食堂開始の11時に行きましたが、亭主の挨拶で営業を開始。さすが人気店開店と同時にすぐ満席になるほどでした。

定番だったメニューの他、新しいメニューもありお得な「磯ラーメンとミニホタテ丼」を食べてきましたよ!震災前と変わらぬ美味しさでした!

お店の場所も脇ノ沢駅からすぐ近く約100Mの所にあり大船渡線BRTも1時間に1本の割合で走っており便利になっています。

震災前と亭主が養殖した自慢のホタテ・変わらぬ味の磯ラーメン・ホタテ焼き定食を食べにぜひ!


営業時間 直売 9:00~16:00(漁などの都合で前後する場合があります。)
       食堂 11:00~15:00  17:00~19:00
定休日  水曜日(平成25年4月現在)お店は前と違う場所に移転し再開しています。
(店の都合で変更されている場合がありますので、問い合わせてからお出かけすることをお勧め致します。) 問い合わせ Tel0192-54-3571



写真上 お店は脇ノ沢駅から高田病院駅方向へ約100M
写真下 震災前と変わらぬ美味しい味でした。新しくできたセットメニュー「磯ラーメンとホタテ丼」
 

ポケモン列車

 投稿者:びりっちゃま  投稿日:2013年 1月27日(日)10時29分57秒
返信・引用
   こういうイベント列車が運行されると大船渡線も注目されるのでいいですね。  

(無題)

 投稿者:edomae  投稿日:2013年 1月 3日(木)06時51分43秒
返信・引用
  大船渡線BRT化…
http://www.youtube.com/watch?v=wFZTjwLu40M


 

今年ももう終わりですね。

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2012年12月31日(月)20時12分52秒
返信・引用
  久々の書き込みになります。
震災後若干環境が変わり、中々サイトの方に手をつけることができませんでした。
しばらくこの状況が続くと思います。

今年もあと僅かになりました。「復興元年」と位置づけられた年でしたが、皆様はどう感じられたでしょうか?

今年は「いわてデスティネーションキャンペーン」があり、岩手・大船渡線沿線にも沢山のお客様にお越しいただきました。そして被災地にもたくさんの方がお越しいただきました。私もいろんな方と話しをさせていただきましたが、ほとんどの方が被災地を訪問してみたいが、行くのをためらっていたとの事でしたが、被災地を訪問しマスコミが放送しない被災地の姿を実際体感し、大体の方が「想像より壮絶だった。そして被災地に来て良かった。この壮絶さを帰って伝えたい」と話される方が多かったでした。

東日本大震災からまもなく2年。まだまだ復興への道のりは長いと思います。

大船渡線に関しましては被災地支援ということで、春にJR四国からアンパンマントロッコが走り、気仙沼駅、盛駅のリニューアル、そして今月から大船渡線で走っていた車両を改装し「ポケモントレイン気仙沼号」が走り出しました。

そして運休している気仙沼~盛間はBRT(高速バス輸送システム)による仮復旧が決定し、来年春からの運行が予定されています。

来年はどんな1年になるでしょうか?

なかなかサイト更新ができない感じでおりますが、来年もよろしくお願いいたします。
 

アンパンマントロッコ

 投稿者:国鉄君@真滝駅観光駅長  投稿日:2012年 6月 5日(火)21時57分16秒
返信・引用
  お久しぶりです。

鮮度は落ちますが、大船渡線を走ったアンパンマントロッコを撮影してきました。

1・2枚目 真滝駅
3枚目 柴宿→猊鼻渓



ブログの方にリンクを張らせていただきました。よろしくお願いします。

http://ameblo.jp/doradora-express/

 

(無題)

 投稿者:びりっちゃま  投稿日:2012年 6月 3日(日)16時40分23秒
返信・引用
   今日も新緑の中を颯爽と走ってました。  

Re: アンパンマントロッコ運転

 投稿者:ちぼこ  投稿日:2012年 5月 5日(土)12時10分57秒
返信・引用
  > No.1175[元記事へ]

大船渡線の人@管理人さんへのお返事です。
管理人様!

今回もどうもありがとうございました。実は、アンパンマントロッコ見ましたよ!丁度4月21日、大船渡線で猊鼻渓、そして気仙沼に行ったのですが、そのときに。まったく知らなかったのですが、偶然。

うちは息子がアンパンマン大好きなので(今回の東北旅行中は、いとこのうちに置いてきた)、あわてて写真をたくさん撮りました。アンパンマンとバイキンマンの写真も。すごい凝ったトロッコですよね!大人の私が興奮しました。

猊鼻渓は残念なことに、桜や青葉にはまだ早く、雪景色や家族が行った夏の青葉の猊鼻渓には全然かないませんでした。それでも本当に素敵でした。冬と違って船に屋根がない分、船頭さんの歌声が渓谷に響き渡り、ジーンとしました。来年、今度は1ヶ月くらい遅らせて再訪しようかと思っています。平泉のおかげでしょうか、とても混んでおり、東北の観光が大丈夫かな、と心配していたのが杞憂だとわかりました。良かった。

気仙沼ではお勧めしていただいた、ホテル観洋に泊まりました。とても良かったです。ありがとうございます。被災した地区では、本当に言葉がなく、一歩ごとに手を合わせ、涙するしかありませんでした。今後も色々なかたちでサポートできたらと思っています。

それでも、復興している場所も見受けられ、大川さくらまつり(桜はまだ咲いていなかったけど)にも行きましたが、皆さんの気迫はすごいです。脱帽です。

いつも通り過ぎていた気仙沼でしたが、本当にゆたかな土地なのですね。おいしいものをたくさん食べて、実家や友達にもたくさん海の幸を送りました。素敵なところでした。また来年日本に戻ったら、大船渡線で三陸に行きます。どうもありがとうございました。
 

あんぱんまん

 投稿者:びりっちゃま  投稿日:2012年 4月29日(日)08時15分28秒
返信・引用
   久しぶりの投稿です。昨日のあんぱんまん列車です。こういうイベント列車は活気づいていいですね。  

桜の見ごろが増えてきました!

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2012年 4月28日(土)22時49分11秒
返信・引用 編集済
  今日からゴールデイウィークに入りましたね。
大船渡線沿線は春らしい陽気で、とても良い天気でお出かけには最高の天気になりました。
天気予報を見ますと今日から最初の3連休は天気が良いようですね!

さて、ゴールデイウィークにあわせるかのように天気が良くなり、春らしい陽気になり、大船渡線沿線は標高が高い区間(小梨~新月など一部区間)除いてほぼ桜の見ごろが始まったようです。

そして大船渡線は明後日まで「アンパンマントロッコ」が走っているので、列車を待っている親子連れや、桜と列車を上手く撮影しようとている撮り鉄さんなど、沿線で見受けられることが出来ました。

写真上  一関・磐井川河川敷(28日夕方撮影)
写真中  陸中松川駅 (28日撮影)
写真下  運休区間ですが下船渡~大船渡間(27日撮影)
 

アンパンマントロッコ運転

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2012年 4月22日(日)22時04分2秒
返信・引用 編集済
  久々の書き込みになります。
震災の影響で私の勤務先も人員を削減され、多忙になり中々サイトの方に手が出せない状況です。


さて、「被災地の子供達を元気にしよう」とJR東日本・JR四国・JR貨物の共同プロジェクトとしてJR四国のアンパンマントロッコ列車がやってきており、先週まで宮城県を走ってきましたが、昨日・今日そして28~30日までの合計5日間、大船渡線にやってきています。

昨日は気仙沼駅で出発式が行われましたが、アンパンマンとバイキンマンも登場し賑やかな出発式になりました。
今回は小学生以下の子供さんと引率者の無料ご招待ということで募集をしましたが、約11倍という倍率になったと出発式で挨拶をしておりました。

沿線には沢山の親子連れの方がアンパンマントロッコを見にいらっしゃってましたよ。
ただ時刻がわからず「通り過ぎたのか?まだ来てないのか・・・」と不安に待ている方や、停車するかと駅で待っていて、列車が停車せず通過し「あらら・・・」と苦笑いしている親子連れもいらっしゃいました。
そんな中でもホームや沿線で列車を待っていた親子の笑顔や、偶然列車を見かけ「何だ?w( ̄o ̄)w」見たいな感じで車を運転している方など沢山見かけられました。


大船渡線は後28~30日まで後3日間走ります。その後は釜石線、山田線、八戸線を走り、沿線に笑顔と元気を届けにアンパンマントロッコは走りに向かいます。


写真上 大船渡線を走る列車
写真下 猊鼻渓で招待者を降ろし、機関車を入れ替えするため陸中松川に向かう列車
女性の車掌さんがホームに居た子供達に手をふってましたよ



 

Re: ご無沙汰してます

 投稿者:ちぼこ  投稿日:2012年 1月25日(水)11時35分53秒
返信・引用
  > No.1173[元記事へ]

大船渡線の人@管理人さんへのお返事です。

管理人様、

お忙しい中、今回も詳細な情報をありがとうございます。

ホテルの件やらお勧めの場所やら、こちらでネットで得られる情報には限度があるので、大変助かります!屋台村の話は聞いていたので、ぜひ行ってみようと思っていましたが、さかなの駅は初めて知りました。ぜひ行ってきます!時間があれば大島にも渡ってみたいなと思っていますが、車なしだと無理かもしれませんね。

家族の者も猊鼻渓が大変気に入り、実はアメリカ人の友人と秋に仙台までボランティアに行った際に、秋の猊鼻渓も体験しているのです。秋の猊鼻渓は冬以上に素晴らしかったといっていました。これで春、秋、冬で、ゲイビマイスターまでもうすぐと笑っています(1年間で、ですから無理ですよね)。

アメリカでは震災のことは全くニュースになりません。私は絶対に忘れませんし(毎日岩手日報と河北新報をインターネットで読んでいます)、復興するまで何らかの形でサポートをしていきたいと思っています。

三陸の桜に出会えることを期待しています!

再度、ありがとうございました。行ってきたら、またご報告いたします。

 

ご無沙汰してます

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2012年 1月23日(月)22時00分42秒
返信・引用 編集済
  何だかんだと11月以来の書き込みとなります。

あの震災からもう少しで1年になろうとしています。大船渡・陸前高田は瓦礫がだいぶ片付きましたが、気仙沼はまだ片付いていない場所が多くあるようです。

何もなくなってしまった街に仮設店舗が出来、各自治体の復興計画が出来上がってきたり、一歩一歩復興へ進んでいるようです。


ちぼこさん

ご無沙汰しております。遠隔地から支援、ボランティア活動をしていただいてそうで、大変ありがとうございます。
4月に帰国、そしてまた大船渡線を利用して三陸の方へ来ていただけるとのこと。大船渡線はご存知の通り残念ながら気仙沼までしか動いておらず、気仙沼~大船渡までは振り替え輸送バスが2往復のみと不便な状況となっております。

今回は気仙沼までとのことで、気仙沼の新しいスポットとして「復興 屋台村 気仙沼横丁」と『気仙沼の元気はさかなから!』を合言葉に、魚・肉・野菜のプロの集まり「さかなの駅」がお勧めです。
宿泊に関しては、震災直後に比べましたら予約しやすくなったようですが、特に沿岸地区は宿泊施設が多く被災をしまして、営業しているホテルがまだ少ない状態です。その為、宿が取りづらい状態が続いておりますので、早めに予約されたほうが良いと思います。
気仙沼は当サイトでもご紹介している温泉のある海が見えるホテル「ホテル観洋」様がお勧めです。


復興屋台村HP
http://www.fukko-yatai.com/

さかなの駅HP
http://sakananoeki.com/

ホテル観洋
http://www.kkanyo.jp/

そして日本百景のげいび渓舟下りを気に入っていただけたようで大変うれしく思います。
日本で唯一の全区間手こぎの舟下りです。またゆったりと美しいげいびの渓谷美と船頭さんの楽しいトークをお楽しみいただければと思います。


今回被災地に来るということで、実際に被災地を視察頂き、テレビ・写真では感じることが出来ないものを体感すると思います。ぜひそれを体感していただきアメリカの皆様にお伝え願いたいと思います。
大船渡線沿線では、気仙沼・大船渡が地形の関係か境目がはっきりしています。
バスの時間が不便なので、難しいと思いますが、お時間がありましたら、陸前高田・大船渡もぜひ視察していただけばと思います。


4月ですと大船渡線沿線は桜が咲きだす時期になります。大船渡線は駅周辺に桜の木がある駅が結構あります。そして沿線にも桜を見ることが出来る区間もあり走っている車窓から花見が出来るので、桜の開花とタイミングが合えば良いですね!


写真上 不通区間のトンネルには立ち入りが出来ないようになりました。
写真中 不通区間の踏切には「休止中」の看板が設置されました。
写真下 げいび渓船着場近くに桜の木があります。満開とタイミングが合えば良いですね!ちなみにこれは2010年4月下旬撮影 
 

(無題)

 投稿者:ちぼこ  投稿日:2012年 1月22日(日)14時17分45秒
返信・引用
  皆様、お元気ですか。

アメリカのちぼこです。去年の3月11日以来、遠隔地からできる支援活動とボランティア活動を続けています。

年末は仕事の関係で帰国できなかったのですが、4月に一時帰国をします。今回も三陸に行く予定にしています。

今回も電車なので、気仙沼に行ってみようかと思っています(ガイドを利用させていただきます)。また大船渡線に乗っていきます。あと、前回とても素敵だった冬の猊鼻渓、春も体験して来る予定です。岩手と宮城にお金を落としたい!

年末、大船渡のご老人向けに少し大きな支援をした関係で、家族が一部の物資の受け渡しに立ち会ってくれました。そのときに撮ってきてくれた大船渡駅周辺の写真を見て、あまりの変わりように大泣きしてしまいました。

大船渡で支援をコーディネイトしてくださった(ご自分も被災され仮設にいらっしゃる方)方々の素晴らしさに、家族も私も感動して、また泣きました。

ただ、私たちが泊まった大船渡プラザホテルは、もう営業再開しているのですよね。本当にすごいことです。

大船渡線に乗ったり、気仙沼に行っても泣かないように、気をつけつつ、行って来たいと思います。

みなさまご自愛ください。
 

復興への一歩

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2011年11月 7日(月)23時10分47秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
本業多忙で中々サイトの方に手が付けられない状況です。合間を見て更新を続けれたらと思っております。

さて、今日11月7日東日本大震災の影響で運休しておりました岩手開発鉄道が今日から運転再開になりました。
岩手開発鉄道は、総延長11.5KMの中、赤碕~盛間のおよそ2キロの区間が大きな津波被害を受けました。

今日は本格運転開始ということで、盛駅で一番列車の出発式が行われ、戸田大船渡市長、太平洋セメントの関係者などが来賓として出席し8ヶ月ぶりの運転再開を祝いました。

当分の間、機関車には4種類のヘッドマーク、貨物列車の側面にはメッセージが張られています。


写真上 機関車に付けられるヘッドマーク
写真中 出発式準備中
写真下 ヘッドマークを付けた機関車、機関車の側面にもヘッドマークと同じでサインのものが張られています。そして貨物列車にメッセージが張られています。
 

ホヤぼーや

 投稿者:kiri  投稿日:2011年10月12日(水)23時33分29秒
返信・引用
  気仙沼駅でホヤボーヤのストラップを購入。
ストラップ部分にパワーストーンが付いていて、選べる楽しさも♪
 

(無題)

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2011年 8月23日(火)19時00分50秒
返信・引用 編集済
  この頃やっと涼しくなった感じですね。着実に秋に向かっているようです。
サイトの取材は少しずつですが行っておりますが、この秋は本業多忙で中々更新できない可能性があります。

さて昨日、大船渡港に三陸の秋の味覚さんまの初水揚げがありました。昨日は宮古にも水揚げがあったそうでして、この2つの港が今シーズン本州初水揚げにもなったようです。

大型のさんまが多く、脂ものっているようでした。早速当サイトで紹介している大船渡おさかなセンターにも重さ別に店頭に並び、初物と言うことで宅配で送る方、「早速今晩の夕飯に・・・」と夕方前には売り切れたようです。


話題は変わりますが、昨日3月11日の震災の影響で盛駅に残されていた2両が積み込み、陸送により運び出されました。
昨日のAM8:30過ぎから作業が始まり、手際よく1両ずつトラックへ運ばれ23:30に盛を時速20K以下のゆっくりとした速度で出発していきました。この2両は車両工場に運ばれ修理・整備され復活させるようです。

これで気仙沼~盛間に残されていた車両の運搬作業は終了しました。



写真上 今年は大型!脂ものってます!  大船渡おさかなセンターにて
写真中 昨日行われた車両運搬作業 人力でクレーンまで動かしてました 盛駅にて
写真下 深夜20キロ以下のゆっくりとした速度で運搬されて行きました。
 

テレビ番組

 投稿者:kiri  投稿日:2011年 8月 3日(水)00時40分58秒
返信・引用
  今夜、8月2日、深夜25:31~26:00
東日本放送にて「走れ!三鉄」という番組があります。
あぁ、お知らせが遅くなってしまった(-_-;)
 

(無題)

 投稿者:kiri  投稿日:2011年 7月31日(日)22時58分53秒
返信・引用
  管理人さん、お見舞いありがとうございました。
上鹿折観光駅長は今、鉄道には無縁な山奥に住んでおりますが、
上鹿折への愛は日ごとに増すばかりです。
いつの日か、またあの線路を列車が走りだす日が来ることを願っております!
列車の走らない線路の画像が悲しくて…
線路に入って草取りしたら怒られますかね?
 

ごあいさつ

 投稿者:大船渡線の人@管理人  投稿日:2011年 7月28日(木)00時39分40秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
改めまして被災した皆様に心からお見舞い申し上げます。
当サイトでお願いをしております細浦・上鹿折観光駅長、そして副管理人、書き込みをしていただいた数名も被災をしました。こちらの皆様にも心からお見舞い申し上げます。


昨日27日、当サイトの契約プロバイダーが復旧いたしました。
この間にも書き込みをしていただいた皆様に心からお礼申し上げます。

今日からふたたびサイトの更新をさせていただきたいと思います。私も環境が若干ですが変わり、以前のような頻度の更新が出来るかどうか微妙なところですが、今後ともよろしくお願いいたします。
とりあえず更新が必要な部分は先ほど更新いたしました。合間を見まして修正が必要な部分修正を掛けて行きたいと思っております。

あの3月11日から早数ヶ月が過ぎ、瓦礫の撤去が始まり復興に向け進んでいるようです。大船渡線も被災した区間の線路や設備の撤去も始まっています。大船渡魚市場前に停車している2両の車両は残念ながら現在解体が進んでおり、残り1両となりました。

当サイトでご紹介し、被災をしたお店も営業を再開したお店も出てきました。

まだ毎日のように余震が続いている状態ですが、前を向いて歩いていきましょう。

これからもよろしくお願いいたします。


管理者




写真上
ご近所の方でしょうかね。2番線のホームにベンチを設置し、駅舎の入口にあった看板を立てた方が居たようでした。被災した駅の中で唯一「ここが駅だったんだ!」と主張している気がしました。


写真下
またこの場所を大船渡線が快走する日は何時なのでしょうかね・・・運休中の区間で撮影
 

Re: 五葉山の石楠花

 投稿者:ちぼこ  投稿日:2011年 7月19日(火)08時56分31秒
返信・引用
  myoujin@細浦観光駅長さん

生活は大丈夫ですか?

以前こちらの管理人さんに三陸観光アドバイスをもらった、ちぼこです。もし、生活に必要なものがあったら、ここに連絡を入れてみたらいかがでしょうか?

http://fukkoichiba.com/

1月に大船渡に行ってきた縁で、大船渡のお店から大船渡の方に支援する場合に、協力させていただいています。細くても長く、さまざまな支援をする予定にしています。また三陸に観光に行けるまで。

皆さんを応援しています。
 

五葉山の石楠花

 投稿者:myoujin@細浦観光駅長  投稿日:2011年 7月13日(水)12時07分19秒
返信・引用
  お久しぶりです。
myoujin@細浦観光駅長ことmyoujinです。
仮設住宅住まいで厳しい暑さとの戦いの毎日ですが
皆さんの温かいご支援に感謝申し上げます。
先日、あの日以来、初めて五葉山に登ることができました。
故郷の山は本当に温かく迎えてくれました。
 

(無題)

 投稿者:C58  投稿日:2011年 6月 7日(火)06時38分13秒
返信・引用
  竹駒駅も駅舎が解体されていました。
コンクリート製の駅舎とは言え、津波から耐えただけに残念です。
 

/32