teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド激安市場 bag53(0)
  2. ブランド激安市場 bag53(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


10月23日の件

 投稿者:井上 功  投稿日:2016年 9月28日(水)14時54分10秒
返信・引用
  伊東先生にお越しいただける話をしましたら 社学OBは 狂喜乱舞でした。
当日は 何卒 よろしくお願いします。

すみません。当日 私にもこっそり 著書に サインをいただけないでしょうか?
 
 

Re: 鎌倉城

 投稿者:伊東潤  投稿日:2016年 8月27日(土)05時35分45秒
返信・引用
  > No.324[元記事へ]

ぼすけ様

仰せの通りですね。
ですので、鎌倉城と仲間内では呼んでいます。
齋藤慎一先生が書いた論文もあったはずです。
読んだ記憶があります。
城の定義はあいまいですが、七つの切通しに人の手が加わっているので、城ということでよいと思います。
ありがとうございました。

 

Re: 早稲田大学社学50周年

 投稿者:伊東潤  投稿日:2016年 8月27日(土)05時30分25秒
返信・引用
  > No.323[元記事へ]

井上 功様

HPの更新などで掲示板を見るのを忘れてしまい、申し訳ありませんでした。
メールにてご返信させていただきました。
携帯番号があるので、この掲示を削除いただいて構いません。
 

Re: 捕鯨史研究の太地亮の件

 投稿者:伊東潤  投稿日:2016年 8月27日(土)05時28分55秒
返信・引用
  槇野繁様

HPの更新などで掲示板を見るのを忘れてしまい、申し訳ありませんでした。
メールにてご返信させていただきました。
 

鎌倉城

 投稿者:ぼすけ  投稿日:2016年 8月 6日(土)08時13分4秒
返信・引用
  鎌倉には日本最大の城が有ります。
想像を絶する巨大さに誰もが、、城とは思わない。
その上縄張り図も無ければ、城を調べた調査記録も無い!
挙句は、鎌倉に城は無かった話に操作され始めた。

絶対的な城の根拠は、10倍の兵力を持った新田義貞が正面突破を試みたが、鎌倉に入れなかった!
唯一入れたのは、天変地異で海の潮が引き、城壁以外の場所から鎌倉に侵入できたのですが、、、

http://blog.goo.ne.jp/mementosmori

 

早稲田大学社学50周年

 投稿者:井上 功  投稿日:2016年 7月27日(水)11時25分13秒
返信・引用
  本年度 社学創設50周年となります。伊東先生に 10月22日、23日行われる 記念イベントもしくは懇親会に来ていただくわけにはいきませんでしょうか?

井上メール inoue-i@bs-j.co.jp 携帯:080-5410-4687
 

捕鯨史研究の太地亮の件

 投稿者:槇野繁  投稿日:2016年 7月21日(木)17時34分23秒
返信・引用
  私槇野繁(kumanoriken@shi.cypress.ne.jp)の従兄である太地亮が去る6月24日に召されました。  

Re: 隠れた歴史(埋蔵金)

 投稿者:伊東潤  投稿日:2016年 4月26日(火)03時52分11秒
返信・引用
  > No.320[元記事へ]

岡本智明様

掲示板に書き込みいただき、ありがとうございました。
いつもラジオを聴いていただき、感謝しております。
拙著もぜひお読み下さい。
 

隠れた歴史(埋蔵金)

 投稿者:岡本智明  投稿日:2016年 4月 9日(土)08時53分3秒
返信・引用
  毎回nhkの城歩きを聞いています。城をめぐる歴史も興味深くきいています。私の手元に世間にはほとんど知られない隠れた(隠された)歴史的事実のデータがあります。機会をいただけけばお話したいとおもいます。
 

Re: 捕鯨文化について

 投稿者:伊東潤  投稿日:2016年 1月12日(火)04時53分10秒
返信・引用
  > No.318[元記事へ]

太地 亮様

返信が遅れまして申し訳ありません。
それはよかったですね。
捕鯨問題についての国民の理解が深まることを期待しています。
しかし西洋人は「追い込み漁」に的を絞ってきていまして、これからも苦しい戦いは続きます。
実は『Behind The Cove』という作品のパンフに一文を頼まれました。
そこでこの問題の本質を語っていますので、機会があればご覧ください。
東京では1/31公開予定です。
http://behindthecove.com/

これからも誤解を解く闘いを続けていきましょう。
 

レンタル掲示板
/32