teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


やっさんの攻めの一撃??マイルチャンピオンシップ(G1)

 投稿者:やっさん  投稿日:2017年11月19日(日)01時47分5秒
  ◎ サトノアラジン
○ ペルシアンナイト
▲ イスラボニータ
△ エアスピネル
△ レッドファルクス
△ サングレーザー

買い目は馬連。
◎から○▲△各馬へ20%づつ。
 
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2017年11月11日(土)22時11分11秒
  ジャパンクラシックベンチ、お疲れ様でした。明日もご健闘を祈ります。

エリザベス杯
◎ヴィブロス
○ミッキークイーン
▲クイーンズリング
△ルージュバック、ディアドラ、スマートレイヤー
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の6点

最近皆さん予想が早いですね。明日もみんなで当たりますように。
 

やっさんの攻めの一撃??エリザベス女王杯(G1)

 投稿者:やっさん  投稿日:2017年11月11日(土)17時10分31秒
  ◎ ⑯ヴィブロス
○ ⑪ディアドラ
▲ ⑩ミッキークイーン
△ ⑥リスグラシュー
△ ⑤モズカッチャン
△ ⑰ルージュバック

買い目は馬連で、◎-○▲△各馬へ20%づつ。
 

MASAO.HGのGⅠ大予想

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2017年11月11日(土)00時06分39秒
  エリザベス女王杯 牝馬限定戦 京都競馬場 芝2200m

◎ 16 ヴィブロス
○ 10 ミッキークイーン
▲ 17 ルージュバック
△ 12 スマートレイアー
△ 11 ディアドラ
△  6 リスグラシュー

馬連 10-16 3千円 16-17 3千円 12-16 2千円 11-16 1千円
6-16 1千円
合計 1万円
◎の連軸 50% 自信度 B

天皇賞秋は◎ー○で、見事本線的中!!
これで4戦3勝1敗と、春の大不振がまるで嘘のように今秋は絶好調です。
回収金額も103,900円となり、あと6,200円で黒字達成となります。
おそらく、後は一番人気の複勝買い続けていたら達成出来ると思いますが(笑)。
ちなみに、今年からGⅠに昇格した2歳GⅠのホープフルステークスですが、当日はあいにく仕事で馬券が購入できないので、予想はお休みさせて頂きます。

それにしても、キタサンブラックの復活に痺れました。
最初出遅れた時は、もう終わってしまった馬なのかな?と思いましたが、重馬場巧者のサトノクラウンに猛迫されても最後まで抜かせなかった勝負根性。あれがキタサンブラックの真骨頂なんですよね。
見事完全復活したと思います。
但し、非常にタフな競馬でしたので、次走のジャパンカップは反動が心配ではありますが。


今週は女王決定戦であるエリザベス女王杯。今年はこのコーナーを開始して以来、一番の豪華メンバーが揃った非常に見応えあるレースとなりました。
ジャパンカップに参戦予定のソウルスターリングが加われば、間違いなく現役牝馬のベストメンバーと言えるでしょう。

沢山の馬に目移りして本命選びに悩みましたが、実績と上昇度、調子を吟味してヴィブロスにしました。
今年はUAEターフで世界の強豪を打ち負かして海外GⅠ制覇。この時点で現役最強牝馬になったと思います。
それから休養を挟んで、前走の府中牝馬SCでは惜しくも首差の2着に敗れましたが、最後の伸び脚を見る限り、試運転としては上々の内容だと思います。
鞍上は目下絶好調のルメール騎手。馬も実力のピークを迎える4歳秋。今年はここ一本勝負みたいですので全力投球確実。連軸としてはこの馬が最適だと思います。

対抗は、実績では◎にも引けをとらないミッキークイーンを推します。
脚部不安からのぶっつけ本番を割り引いて○としましたが、本来は◎に推したいぐらいの安定感はあります。
春のヴィクトリアマイルでは一番人気に推されながら7着と不可解な負け方をしていますが、怪我による影響で左回りが苦手になったとのこと。
次走の宝塚記念では一流牡馬に混じって3着に来ていることから、まだまだ牝馬トップクラスであることは事実です。
本来、休み明けも苦にしなく、右回りなら期待できるでしょう。

単穴は、牡馬混合オールカマーを快勝して目下絶好調のルージュバックを推します。
3歳春の時点では、牝馬クラシック3冠を獲るのではないかと言われていた逸材も、気が付けは5歳秋までGⅠ未勝利。もう後がなくなってきました。
GⅡを勝ったときなんか、めちゃくちゃ強い馬だと思うのですが、いざGⅠでは信じられない凡走。要はムラ馬なのですが、鞍上が世界の名手ムーア騎手なら期待が持てます。

連穴筆頭はオバサン?7歳馬のスマートレイアーを推します。
通常、牝馬は7歳まで走らせませんし、高齢馬は苦戦傾向のレースなので、無印も考えましたが、今年に入ってから京都記念、鳴尾記念2着、京都大賞典1着と、一流牡馬が混じる混合重賞で好成績を収めています。
何だか7歳になってから競走馬のピークを迎えている感じがしますので、ここは期待して良いのかもしれません。
手の内を知り尽くしている武豊騎手が直前の怪我で乗れなくなったのは残念ではありますが。

古馬に魅力がある馬が沢山いて、印が下位になってしまいましたが、本来3歳馬の実績が良いレース。
秋華賞1着、2着の馬であるディアドラとリスグラシューを抑えます。
 

今日のベンチプレス

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2017年11月10日(金)22時18分18秒
  11月2日(木) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
165㎏x1 重い^^; これ以上は自重
150㎏x3 ここからインタ5分
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3 最後はギリギリ3回 トータル150㎏15レップス
120㎏x5(足上げ超ナロー 止め)以下同
120㎏x5
120㎏x5


11月6日(月) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
165㎏x1
170㎏x1 重い
155㎏x3 ここからインタ5分 ギリギリ3回
152.5㎏x3 重いので2.5㎏減量
152.5㎏x3
152.5㎏x2
152.5㎏x2 トータル152.5㎏13レップス
125㎏x5(足上げ超ナロー 止め)以下同
125㎏x5
125㎏x5


11月9日(木) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
165㎏x1
172.5㎏x1 ギリギリ挙がる 挙げるのに5~6秒かかる。
152.5㎏x3 ここからインタ5分
152.5㎏x3
152.5㎏x3
152.5㎏x3 ギリギリ3回
152.5㎏x2 トータル152.5㎏14レップス
125㎏x3(足上げ超ナロー 止め)以下同 インタ3分
125㎏x3
125㎏x3
125㎏x4
125㎏x4


明後日(12日)神奈川県ノーギアベンチプレス大会に出場します。
まだジャパンクラシックの疲れが残っていて、調子はほぼ横ばい状態でしたが、何とか170㎏以上の記録を残したいですね。

ジャパンクラシックから2週間後という日程の都合上、多くの主力選手が参加しておらず、やや寂しい大会となってしまいましたが、精一杯頑張りたいと思います。

 

今日のベンチプレス

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2017年11月 8日(水)22時17分51秒
  9月30日(土) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1
177.5㎏x1 マズマズ 今年一番の内容
160㎏x3 ここからインタ6分
160㎏x3
160㎏x3
160㎏x3
160㎏x2 トータル160㎏14レップス これまた今年一番の内容
130㎏x6(足上げ超ナロー 止め)以下同
130㎏x5
130㎏x6


10月4日(水) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 ギリギリ
160㎏x2 ここからインタ6分
160㎏x2 ギリギリ 減量の影響で重い
145㎏x4 調子悪いので、15㎏減量で。
145㎏x4
145㎏x4
145㎏x4 夕食食べていないのでボロボロ。トレーニング前は夕食摂るようにと反省。


10月7日(土) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 まだ重いも、前回よりかは軽くなった。
155㎏x3 ここからインタ6分
155㎏x3
155㎏x2
160㎏x2 5㎏増量で
135㎏x5
135㎏x5
135㎏x5


10月11日(水) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 マズマズ
175㎏x0 0.9位 あと一歩
160㎏x2 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x2
155㎏x2
155㎏x2 トータル155㎏14レップス(160㎏含む)
105㎏x10(足上げ超ナロー 止め)以下同


10月13日(金) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 ここからインタ5分
170㎏x1
170㎏x1
170㎏x1
170㎏x1 最後はギリギリ
145㎏x4


10月15日(日) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
172.5㎏x1 ギリギリ
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x2 トータル155㎏14レップス
135㎏x4(足上げ超ナロー 止め)以下同


10月18日(水) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
165㎏x1 マズマズ
172.5㎏x1 相変わらず重いが、前回より良い
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3 トータル155㎏15レップス 久しぶりに155㎏3回5セット達成。


10月20日(金) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
172.5㎏x1 ギリギリ
170㎏x1 ここからインタ5分 重い
167.5㎏x1 重いので、段々と重量軽くする。
167.5㎏x1
167.5㎏x1
145㎏x4


10月26日(木) GG厚木にて 深夜トレーニング

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
165㎏x1
170㎏x1 激重 ギリギリで潰れかけた
150㎏x3 ここからインタ5分 重いので、5㎏減量
150㎏x3
150㎏x3 ギリギリ3回 情けない
145㎏x3 5㎏減量
145㎏x3
145㎏x3 大会前だというのに、絶不調。
発熱と、激務の影響で大会前だというのに中5日空いてしまった^^;

ジャパンクラシックベンチプレス大会前までのトレーニング内容を一気に書きました。
トレーニング内容を公開しなかったのは、正直に申し上げますと、自分に自信がなかったからです。
9月30日には、今年の自己ベスト177.5㎏を良い感じで押せて、もうじき180㎏に届く勢いでしたが、その時は体重が99㎏ありました。
そこから6㎏以上体重を落とさなければならないので、多少の落ち込みは想定内でしたが、それでも目標を177.5㎏に設定していました。
体重が96㎏台に突入した時、急に力が落ちた感じがしました。
ジャパンクラシックベンチプレス大会の目標重量を175㎏に下方修正。
何とか行けそうな感じでしたが、大会一週間前の熱発が痛かったです。

優勝は世界チャンピオンがいるので無理だと分かっていましたが、2位以下は大混戦になると思っていました。
以前みたいに、どんなに調子が悪くても180㎏は確実に押せる自信があった時なら問題ないのですが、残念ながら今の僕にはそこまでの力がありません。
そうすると、細かな駆け引きが重要になってきますし、あまり手の内は見せられませんでした。
今回はどうしてもメダルがほしかった。せこいようですが、どうかお許しくださいませ^^;
 

今日のベンチプレス

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2017年11月 8日(水)21時10分3秒
  相当トレーニング日記が滞っていました^^;スミマセン^^;
まとめて書きます。


9月8日(金) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
175㎏x1 挙げるのに5~6秒かかる。
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x2
155㎏x2
155㎏x1
155㎏x1 トータル155㎏15レップス
125㎏x4(足上げ超ナロー 止め)以下同
125㎏x4


9月12日(火) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2 重い
175㎏x0 激重 少ししか浮かず
150㎏x3 ここからインタ5分 調子悪いので5㎏減量
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3 トータル 150㎏18レップス


9月16日(土) GG町田にて

ベンチプレス

65㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
105㎏x6
145㎏x2
175㎏x0 また潰れ 今回は半分ぐらい挙がる。 受けは前回より軽く感じた。
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3 トータル155㎏15レップス
135㎏x4(足上げ超ナロー 止め)以下同
135㎏x4
135㎏x4


9月19日(火) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
175㎏x1 9月8日以来の175㎏成功
160㎏x3 ここからインタ6分 8月11日以来の160㎏x3
160㎏x3
160㎏x3
160㎏x2
160㎏x2 トータル160㎏13レップス
145㎏x4 肩甲骨寄せないフォームで。
145㎏x4


9月22日(金) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 マズマズ
177.5㎏x1 ギリギリですが、2016年3月のジャパンクラシックベンチプレス大会in高知以来では自己ベスト更新!!目標の180㎏まであと少し。
160㎏x3 ここからインタ6分
160㎏x2
150㎏x4
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3 トータル21レップス


9月26日(火) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 重い
155㎏x3 ここからインタ5~6分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x2
155㎏x2
155㎏x2 トータル155㎏15レップス
135㎏x4(足上げ超ナロー 止め)以下同
135㎏x4
135㎏x4


9月30日(土) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105gx6
145㎏x2
170㎏x1 ギリギリ
160㎏x2 重い^^; 減量の影響
160㎏x2 ギリギリ
145㎏x4 力が入らないので、一気に15㎏減量
145㎏x4
145㎏x4
145㎏x4 夕食食べていないので、ボロボロ。トレーニング日は夕食摂るようにと反省。




65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1
177.5㎏x1 今日はマズマズ。今年一番の内容
160㎏x3 ここからインタ6分
160㎏x3
160㎏x3
160㎏x3
160㎏x2 トータル160㎏14レップス これも今年一番の内容
130㎏x6(足上げ超ナロー 止め)以下同
130㎏x5
130㎏x6


10月4日(水) GG町田にて

ベンチプレス





 

ジャパンクラシックベンチプレス大会結果です。

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2017年11月 8日(水)20時28分48秒
  >やっさん様、なかさん。

大会応援、並びに、天皇賞予想ありがとうございました。
天皇賞は、また全員的中でしたね^^。おめでとうございます。
キタサンブラックの勝負根性に感服いたしました。
僕の方は、最低限の結果を残せました。


11月29日(日) 栃木県真岡市 ジャパンクラシックベンチプレス大会

男子マスターズⅠ93㎏級

第一試技 165㎏ 白3つ 成功

第一試技は当初の予定通り、165㎏で。
通常、第一試技はアップ代わりで、ほぼ確実に成功する重量をやるのですが、直前の体調不良によりアップ重量でも全然余裕がありませんでした^^;
それでも、ここはきれいに成功。去年のリベンジ果たせました(笑)。

第二試技 170㎏ 白3つ 成功

当初の予定では、第二試技172.5㎏の予定でしたが、熱発の影響でかなりのダメージが残っていましたので、2.5㎏軽い170㎏を選択。
第三試技に向けて、ここはきっちり成功させておきたかったのですが、バーベルは途中失速。
正直やばいと思いましたが、何とか気力を振り絞って辛うじて成功!!
冷や冷やものの第二試技でした。

第三試技 175㎏ 赤3つ 失敗

第二試技の内容から、172.5㎏を選択するのが妥当だと思いますが、ライバルの松沼さんが172.5㎏成功する感じでしたし、それでは体重の重い僕が負けてしまいますので、一か八かで175㎏を申請しました。
松沼さんも第三試技175㎏を申請して失敗。僕が第三試技成功すれば暫定1位になれましたが、そんなに甘くいく筈もなく、バーベルは半分ぐらい挙がったところでストップ。
無念の失敗です。

結果、記録170㎏で3位。松沼さんも同記録ですが、体重が僕の方が重いので、松沼さんが2位になりました。

去年の記録が150㎏でしたから、1年で20㎏アップ!!大躍進でしょう(笑)。
去年がデビュー戦なら、そう言えるけど、残念ながら全盛期の頃と比較するとクソみたいな記録です。
5年前の僕でしたら、今回のようなコンディションでも185㎏は成功する自信があります。
それでも、去年はどん底を味わったので、今回の銅メダル獲得は素直に嬉しいです^^。
まだまだ完全復活には程遠いですが、また一般の部で戦いたいと思っております。
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2017年10月28日(土)22時44分47秒
  ジャパンクラシックベンチ、ご検討をお祈りします。
病み上がりのようですが、くれぐれも試技お気をつけて。

天皇賞秋
・サトノクラウン・リアルスティール
・キタサンブラック・ステファノス
(馬連4頭BOX6点)

本来なら休養明け鉄板のキタサンブラック自信の◎ですが、重拙のような気がして。
自信無しのBOX馬券。競馬も皆さんのご検討をお祈りします。
 

やっさんの攻めの一撃!第156回天皇賞(秋)(G1)

 投稿者:やっさん  投稿日:2017年10月28日(土)16時21分29秒
  ◎ ⑦キタサンブラック
○ ②サトノクラウン
▲ ③ネオリアリズム
△ ⑭サトノアラジン
△ ⑫ステファノス
△ ④リアルスティール


買い目は馬連で、◎-○▲△各馬へ20%づつ。


HGさん、ジャパンクラシックベンチ頑張ってくださいね(^-^)/
 

レンタル掲示板
/239