teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ブランド偽物(0)
  2. ブランド製偽ウェブサイト [2chbag.com](0)
  3. hotブランド (0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/1990 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第16話です。

 投稿者:ふしぎ星!  投稿日:2016年 8月 5日(金)20時54分35秒
  通報 返信・引用
  <さぁさぁ、安いよ安いよ!!どれもついさっき水揚げしたばかりの活きのいい魚ばかりだよ!!>
え・・・ここって・・・鮮魚市場!?
「あ、あの、綾子さん!ここで誰になれって言うんですか?正直、ここにはメタモルする人材がありませんよー!」
「何言ってるの晶君!周りに沢山いるじゃないの!それとも、まさかここじゃメタモル出来ないってことはな・い・わ・よね~~?」(ニコッ)
「うっ・・・た、確かに・・・まいったなぁ~誰になればいいんだろう?とにかく回るしかなさそうだなこりゃ・・・」
「晶君、私もそんなに暇じゃないの!制限時間は20分以内よ!さぁ、急ぎなさい!時間を過ぎたら置いていくわよ!!」
「!!!な、な、何ですとーーー!!こ、こりゃ急がねば・・・」
僕は一目散に市場内に入っていった!
___とはいうものの、誰になればいいのやら・・・周りをみても中年の漁師や販売おばちゃんばっかり・・・若い女性は殆どいない・・・あ~もう~どうしよう!!
まさに八方塞がりの状態に陥っていたその時、落ち込んでいた僕にまるで救いの手が差し伸べられたように、まだ20代そこそこの若い女性が僕に尋ねてきたのだ!!

「あの、どうかされたんですか?大丈夫ですか?」
「あ、いえ、別になにも・・・あれ、その道具は・・・ひょっとして潜水服じゃ?」
「へぇ、よく判りましたね!私、この付近の海岸で海女さんやってるんです!家は代々から海女さん一家だから今日も内の近くで捕れた鮑をこれからセリに出すところなの。ところで貴方はここに何しに来たの?買物?それとも見学?」
「う~~ん・・・何て答えよう・・・」僕は回答に口篭った・・・(汗)

to be continewed
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/1990 《前のページ | 次のページ》
/1990