teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


2017上期まとめ

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2017年 7月21日(金)18時58分51秒
返信・引用 編集済
  2017年上期
5月より数えて3度目の八郎潟釣行は7月の14日

前日の昼過ぎまで仕事して、秋田に向かうが、気まぐれなナビに従い、今回は鶴岡経由の日本海ルートで北上。
何とか19時前に八郎潟東部流入河川に到着。
ベイトっ気ありだが、バス君薄く、ライズも1度のみ。
日暮れて、今夜の宿サンルーラル大潟で夜明けを待つ。

明けて14日
西部を午前4時より葦打ち。
昨年は反応のあった場所も今年は5月全く反応が得られず、それでも何とか写真1枚目の70upのライギョに会えた。
ゲーリーシュリンプのノーシンカーリグやヘビダンなど誘いを変えたが、バスは来ず。
ラパラミノーで来た。

その後昼からは大曲でのリバーシーバスゲームの約束がある為、東部の葦原、リップラップ、河川と北上。時間切れで、とうとう上期にバスには会えず終いで、大曲へ向かう。

昼に釣友の森のくまさんとイオンモール大曲で合流。昼食後、彼のガイドで雄物川へ向かう。
藪漕ぎしての最初のポイントは入水までに大量の汗で、体力消耗が半端ない。
暫く粘ったが、魚っ気も乏しく、夕マヅメに備えてポイント移動。

少し下流のストレートなシャローエリアに到着。
ベイトウジャウジャで期待度が高まる。
キャストを繰り返し、ルアーのローテも繰り返すが、ノーバイトな時間が過ぎてゆく。
雄物川でキャスト開始し7時間、八郎潟からは15時間を経過し、体力は既にエンプティーを迎えようとしている。

釣り方が悪いのだとやっと悟る。
ウェーディングは魚には大きな波動で伝わっている筈であり、ベイトとは別のルアーのバイブも警戒の的だ。

海での流し釣りを思い出す。実際にはやった事は無く、宮城は七ヶ浜のメバル釣りのサイト主である外道無さんのシーバス釣りの記事を思い出す。
オプセルルアー潮に流し、タイミングを見計らって釣った記事だ。10年以上も前の事だ。

話を戻し、
雄物川のストレートポイントで、シャローにはベイトウジャウジャとなれば、駆け上がりで絶対捕食している筈で、我々はそこに立っている。
流しに流せば警戒も薄れる。と考えた訳だ。
フローティングミノーを100m以上、200mに近く流した。スプールがほぼ空。
そこから、巻き上げにかかり、テンションが掛る。軽くトゥイッチすると反応あり。
魚である。シーバスかは不明ながら、初めての雄物川バイトだ。
200m近くのラインを川の流れに逆らって、魚の抵抗も受けつつ巻いて来る。
どうか、バレるなよと、心の声をあげながら、体力の限り巻いて来る。
100m近くでやっと鰓洗いがあった。シーバスだ。
嬉しいが、まだ100mの間にバレたらお終いだ。
もはや、神頼みで巻くだけだ。

森のくまさんにランディングした貰った、初の大曲リバーシーバスは60up
決して大きくは無かったが、サイズでは無い。
この釣り方で最後の最後に掛けたことが嬉しかった。

秋田の河口で釣って以来、2度目のシーバス。
初のリバーシーバスチャレンジを成功に導いたのは森のくまさんのポイント選択であり、
過去に記憶した情報だった。
釣れたシーバス君はもとより、関わってくれた皆に感謝の瞬間でした。
 
 

転勤

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2017年 4月 7日(金)01時31分11秒
返信・引用
  2017年3月23日
北上から山形へ引っ越ししました。
1年半の江釣子勤務でしたが、岩手の渓流へのチャレンジは成らず。
年々、釣りの時間が取りにくい環境に苦慮。
山形ではどんなフィッシングライフになるのやら…。
不安と期待の1年が始まりました。
 

温泉巡り

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2017年 2月13日(月)01時00分27秒
返信・引用
  岩手の釣はと言うと、大船渡の漁港でのチビ虐めのみで、トラウトにも挑戦出来ず、日光から放置の続くフライラインが多分タヒんでる。
あっという間に冬になり、休みは温泉巡りに。
あぁ、次に釣りが出来るのはいつの日か……。
 

2016年の反省③

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2016年11月30日(水)03時41分31秒
返信・引用
  スマホでの投稿だと、書きたい事の半分も書けない。
釣った魚の羅列では、反省にもならない。
後で編集するとして、10月の魚です。
八郎潟での凸ったリベンジがこのバスです。鯉は凸った時の唯一の魚。
トルクは堪らんのですが、顔見ると萎えてしまいます。
睨まれてますし。
バスは、某河川の上流域での単独君です。
かなりの減水で、マッディーであればこその魚です。
居るのは前回の釣行で確認済みでしたので、ポイントを探す釣りになりました。
ラバジで、一つ一つ。
なかなかこの1尾にたどり着くまでが、長くなった八郎潟です。
 

2016年の反省②

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2016年11月30日(水)03時20分16秒
返信・引用 編集済
  6月から9月迄の魚達です。
長沼のバスと七ヶ浜のメバルですが、シーバス釣って無い事に気付きます。
 

2016年の反省

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2016年11月30日(水)03時08分21秒
返信・引用 編集済
  放置プレーの板です。
今年も残すところあと1ヶ月となりました。
春から八郎潟にはコンスタントに通いましたよ。
宮城の長沼界隈にも。
秋田のサーフや男鹿の磯にも挑戦しました。
10月の釣行を最後に、今年も釣り納めの雰囲気が漂う今日この頃です。
3月から5月迄の魚達です。
 

岩手の釣り始めがまさかの釣り納め

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2016年 2月10日(水)11時31分41秒
返信・引用
  仕事に忙殺され、これが、2015年の釣り納め。
十数年前にかみさんと良く通った漁港は震災の被害著しく、全く新しい港に変貌を遂げ、チビソイをメバルタックルで数ひき、癒されて来たのでした。
次にちょっと北上し、まだ建設中の港に。ここでは、アオリロッドでライトショアジギング。アイナメが遊んでくれました。
日暮れてスロープの黒ソイ達が、いゃぁ、楽しかったぁ。
この掲示板もほぼ放置状態でしたが、書き込み頂いた皆様、2015年、有り難うございました。
また、2016年も細々と行きますので、宜しくお願い致します。
 

岩手移住

 投稿者:yokoso(管理人)  投稿日:2015年10月10日(土)00時53分31秒
返信・引用
  宮城ベースにやっと戻れたと思ったら僅か半年にてまた転勤辞令が・・・
今度はベースごと移動することにした。
15年と9か月間の間暮らした家族の荷物が半端ない。
大漁の段ボール箱と共に岩手に引っ越しました。
捨てた家具も便利屋を頼んで200kgを超えた。
大雨の中の移動となり、気分は最悪。
荷物は翌日でなければ受け取れず、ホテルを手配すれば、これがまた市内の外れと遠い。

良い事と言えば、秋田に近くなったこと。三陸北部のロックフッシュゲームにチャレンジし易くなったことだろうか。
仕事に忙殺され、休みの取れない、着任後の1か月を迎えようとしている近況です。
実に忙しい。ストレスマックスなのである。
秋が終わりそうだ。

http://27462777.at.webry.info/201503/article_1.html

 

連投すみません

 投稿者:シロクマロック  投稿日:2015年 6月10日(水)16時57分40秒
返信・引用
  書き忘れましたが、ダウザ-の色紙何気に羨ましいです  

どんな感じですか?

 投稿者:シロクマロック  投稿日:2015年 6月10日(水)16時56分44秒
返信・引用
  秋田釣行いかがでしょうか??
実は当方も短いお休みが15日からありまして・・・
まるまる休むことはできないのですが、秋田行きを
目論んでます。86でバスちゃんか米代川でさくらちゃんか・・・
などと妄想しています。
 

レンタル掲示板
/32