teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


農業

 投稿者:ふじメール  投稿日:2011年 9月26日(月)00時20分23秒
返信・引用
  新規就農場所です。

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:ふじメール  投稿日:2010年 1月 9日(土)00時44分4秒
返信・引用
  今年もよろしくお願いいたします。

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

ジョウビタキ

 投稿者:ふじメール  投稿日:2009年 2月12日(木)22時20分28秒
返信・引用
  梅の木にいました。

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

ヤレヤレです。

 投稿者:ふじメール  投稿日:2009年 1月28日(水)01時44分12秒
返信・引用
  報告が遅くなりましたm(_ _)m

右手首からのカテーテル検査を

21日から2泊3日で受けて来ました。

事前の説明の中で狭心症は、
75%の確立で、後の25%は、
誤診がありますからね~と
心臓内科の担当医師から説明を受けました。

心臓の弁の方は、20のところが15位の
機能になっているが、10を切れだすと
また、考えれば良いとのことで、
今回の検査では、検査外でした。

へ~25%もあるのか・・・と
期待をして検査に臨みました。

今は、局所麻酔ですので、
普通よりかなり長い検査になり、
1時間位の筈が、1時間40分もかかりました。

待機していた妻には心配をかけましたが、
結果は、狭心症の心配は無いし
起こした形跡も無かったそうです。

「一部、狭窄部分があったり、
血管がフラットでないのは、
加齢と糖尿病などの影響があるとの
ことでしたが、ステント措置などの
必要な段階ではないので安心してください。」

と、カテーテル検査の動画を
見せていただきながら、
大動脈弁狭窄の方も、
心臓内部と大動脈の圧力比較をすると
まったく、問題ないそうです。

2月4日にセンターの主治医の
受診予約が入っていますが、
豊中の日頃見ていただいている
主治医に検査結果を紙ベースで
持参しましたが、
「問題無い様でよかったですね」って
いつもの、小心な私に安心させる調子で
言ってくださいました。

ヤレヤレです。

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

hanaさんへメールありがとうございます♪

 投稿者:ふじメール  投稿日:2009年 1月 4日(日)00時55分55秒
返信・引用
  明けましておめでとうございます。  投稿日:2009年 1月 2日(金)01時01分36秒

みなさん、明けましておめでとうございます

今年、頼りない管理者ですが
よろしくお願い申しあげますm(__)m

さて、昨年末にかけて体調不良
(不整脈による貧血症状から国立循環器センターへ
紹介状を書いていただき、問診2回と検査を
いくつかして7日の問診で何らかの次の方針が決まります。)
と 職場環境の悪化から進退について
悩み続けておりましたが昨日
と言うか今日の0時過ぎてから
家に訪問した長男から色々とアドバイスを受けました。

どちらにしても、これからの人生を
どのように生きて行くかをしっかり持って
決断しないとただ、逃げるだけでは、
決して良い結果が生まれないことが
息子をはじめ、
友人たちから、得た結論です。

これ程のことがこの年になっても
なかなか、見出せない甘ちゃんで
だめだと自分のことながら反省しきりです。

どの道、何かを捨てて生きて行かざるを
得ないのですから、何が一番大切かを
今しばらく、しっかり考えたいと思います。

今、旅先のホテルから日記を更新しております。
みなさんの、この一年が実り多く
幸多きものとなりますことを
心から、お祈り申し上げます


旅先より
ふじ

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

ドクター江部の糖尿徒然日記より

 投稿者:ふじメール  投稿日:2008年10月 1日(水)23時40分0秒
返信・引用 編集済
  2型糖尿病の厳格な血糖管理・大規模試験の衝撃的な結果
おはようございます。

今日も京都はとっても寒いです。昨日からの雨はあがってますが、どんより曇っています。

さて今回は糖尿人にとって、とても興味深い示唆に富むお話しです。

2008年の米国糖尿病学会学術集会で、ACCORD、ADVANCEという、2つの大規模臨床試験の結果が報告されました。共にハイリスクな糖尿病患者を対象に、HbA1cの目標値を従来より低く設定して厳格な血糖管理を行い、大血管合併症予防効果を検討した試験でした。大血管合併症とは、心・脳血管の障害で心筋梗塞や脳卒中のことです。

その結果は、予想を大きく覆し、有意な大血管障害予防効果は、証明できませんでした。しかも、ACCORD試験にいたっては、「厳格血糖管理群」の死亡率が、「通常血糖管理群」を上回るという、衝撃的な結果となりました。ヾ(゜▽゜)

ACCORDは、米国とカナダの77施設から10251例が、ADVANCEは、アジア・オセアニア・欧州・北米20カ国215施設から11140例が登録されました。

厳格血糖管理群の目標HbA1cは、ACCORDが6.0%未満、ADVANCEが6.5%未満で、予定追跡期間はいずれも5年間でした。

しかしながら、2008年2月、ACCORDの厳格血糖管理群における総死亡率および、心血管死亡率が通常血糖管理群を有意に上回ることが確認され、同試験は期間満了を待たずに平均追跡期間3.4年で中止となりました。中止時の平均HbA1cは厳格血糖管理群6.4%、通常血糖管理群7.5%でした。

総死亡のリスク比は、厳格血糖管理群が通常血糖管理群の1.22倍、心血管死は1.35倍で、いずれも統計的に有意の差がありました。

一方、ADVANCE試験は、5年間の追跡期間を完遂しています。到達平均HbA1cは厳格血糖管理群6.4%、通常血糖管理群7.0%でした。こちらも大血管障害予防効果に有意差は認められませんでした。

いずれにせよ、驚きの結果なのですが、特にACCORD試験のほうは、短絡的に考えたら「厳格な血糖管理をしたらかえって死亡率が上昇する」というとんでもない結論になります。これではさすがに困るので、糖尿病専門医諸氏が共通のコメントを述べています。すなわち、「血糖を下げるプロセスに問題があった」ということです。

ACCORD試験の厳格血糖管理群では、最初の4ヶ月でHbA1c値が平均して1.4%も低下していて、相当強力な薬物介入がなされたと考えられます。

事実、厳格血糖管理群では、77%の患者にインスリン注射が使用され、経口血糖降下薬も3~4剤が併用されていて、3.4年間で平均3.5kgも体重が増加していました。

日本の糖尿病専門医による、ACCORD試験失敗への意見をまとめると、以下の3つに集約されます。


食事療法や運動療法がきっちり行われず、薬物療法のみで無理矢理急速に血糖値だけ低下させたことで、生体になんらかのひずみが生じ、総死亡率が上昇した可能性がある。


インスリンやアクトス(チアゾリジン誘導体)といった、体重増加作用のある薬物を多用したことによる体重の増加も心血管障害リスク要因として無視できない。


ACCORD試験の厳格血糖管理群では、重症低血糖の発生頻度が16.2%もあり、これが心血管障害のリスクとなった。

これら、3つの問題点は糖質制限食だと

①血糖値、HbA1c値は急速に改善するが、脂質をはじめ代謝全てがよくなるので生体内にひずみは生じない。

②薬物は使用しないか使用してもごく少量なので薬物による体重増加はない。また糖質制限食の効果により体重減少が期待できる。

③薬物は使わないかごく少量なので、低血糖の危険性もきわめて少ない。

ということで、大きなアドバンテージとなります。(^-^)v(^-^)v

薬物療法のみに頼って、食事療法や運動療法を無視すれば、例え血糖コントロールが良くなっても、総死亡率は変わらないか、かえって増加することもあるという、極めて示唆にとんだ大規模臨床試験「ACCORD、ADVANCE」の結果でした。

さらに言えば、カロリー制限が主体の従来の糖尿病食(高糖質食)では、糖尿病学会推奨の運動療法(1回15~30分間の歩行を1日2回、できれば毎日、少なくとも1週間に3日以上)をしても、食後高血糖は決して防げません。

HbA1c値を低く保つためには、必ずやインスリンをはじめ、大量の薬物療法が必要となります。これらの諸問題を全て解決するのは、糖質制限食だけです。

食後高血糖が、大血管障害に強く関与していることは、複数の研究で明らかになっています。
糖質・脂質・タンパク質の中で食後高血糖を起こすのは、糖質だけです。

糖質制限食VSカロリー制限食(高糖質食)

糖尿人の皆さんよくよくお考えくださいね。


江部康二




http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-563.html

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

もうひとつ

 投稿者:ふじメール  投稿日:2008年 7月 3日(木)21時12分30秒
返信・引用
  困ったな~

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

多忙

 投稿者:ふじメール  投稿日:2008年 7月 3日(木)21時05分36秒
返信・引用
  調整つかず(^^;

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

入試本番途中から

 投稿者:ふじメール  投稿日:2008年 2月 9日(土)14時23分42秒
返信・引用
  雪です。
帰宅時に怪我をしなければ良いのですが。。。

雪の新築現場と校庭です。
 

無題

 投稿者:Senna_is_No1  投稿日:2008年 2月 2日(土)00時08分17秒
返信・引用
  無題で失礼致します。
久々に仕事を休んで百道浜を散歩しました。
外国からの観光客が多いですね。
曇天の中、少し寒かった。
 

天橋立近辺に行って来ました。

 投稿者:ふじメール  投稿日:2008年 1月 5日(土)19時51分38秒
返信・引用 編集済
  以前、頼んでおいた旅館から連絡がありました。
うちのファミリーにまわってきました。
ここは、とても素晴らしい民宿から小さな旅館に
なった宿で、早くから満室になっていて
がっかりしていたのですが、運が良いのか悪いのか
まわってきたのです。

で、家内がどうする?と聞くので
姉夫婦や、息子達も行きたがると思い、
確認するとみんな行くとの返事。

それからが、悪夢(笑)。
列車もバスも指定が満杯。
家内は、「立って2時間も3時間もは、嫌」の一言。

それから、ツアコン並にあちこちに手配しました。
海外への一人旅で手配するのに慣れているので
こんなことは、普通ならヘッチャラなのですが、
何分、数日前の正月2日3日の予約。

結果、行きは、私以外の6人がバスで現地へ
一ヶ所乗り継いで。
残りの一人である私は、朝の早い時間にバスと鉄道を
乗り継ぎ、現地へ3時間も前に到着。

前日、子供の様に眠れず、2時間程度の睡眠だったので、
到着まで、一人で部屋で布団を引いて寝ることにした(笑)

しかし、甘くはなかった。
寝ている途中、何度も私への色んな息子からの「順調だ」の報告。
それと、途中の乗り継ぎが、1日の大雪で京都からのバスの45分の遅れがあったので遅くなると連絡も何度かあり、
熟睡とはいかなかったのだが、かなり、元気になりみんなを出迎える。

それから、部屋で食事の準備をすぐにしてもらい
盛り上がって一日を終えました。
この時期ですから、美味しい贅沢なものでした。


実は、予定では、ホテルでディナーバイキングでした。
私は、ホテルのディナーでも良かったのですが、
姉夫婦と長男夫婦がここへ行ったことがないとのことで
家内が、連れて行ってやりたいとのことだったので
急遽、旅行へ切り替えたのです。

帰路も、また、大変な行程でした。
3人、下の息子も上の息子も仕事のことがあるのでお嫁さんと
早く帰宅したいとのことで、早めに帰路に着くように手配しました。

後の、2夫婦4人は、別のコース帰る手配で途中、
天橋立を自転車で往復することになりました。
私は、病気のこともあるので運動がしたかったのです(笑)

家内が少し膝を痛めていたので、水上ジェットで
往復をしたがったので、私だけでも、自転車で行くと
強引に行ってみたのですが、少し行くと綺麗な松林が気持ちよく、
携帯で3人にすすめてみたら、義理の兄が乗ってきたので
あとの全員も一緒に行こうとなりました。

風が雪の後で寒かったのですが、
良い思い出になりました。

時間、ギリギリにアサリ丼ときつねうどんを食べて
予定のバスに乗る。
無事、大阪に到着し、夕食も済ませる。



帰宅後、息子のお嫁さんから、
「お父さんが、頑張ってくださったから行けました。」
と嬉しいメールが入っていましたので救われました。

後には、軽くなった私の財布が残りましたが
こんな旅は、もう何度も出来ないだろうと
思い、楽しい思い出をアルバムにして残そうと思います。

3日の日記(^^;

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

2008年、明けましておめでとうございます♪

 投稿者:ふじメール  投稿日:2008年 1月 2日(水)03時57分29秒
返信・引用
  2008年、明けましておめでとうございます♪
みなさん、昨年は、お世話になりました。
今年も、よろしくお願い致します。
みなさんのご健勝とご多幸をお祈りいたします。



さて、年が変わってから早速、地元の氏神さんへ。

今日は、2年ぶりの寒い正月です。

二人して、4ヶ所にある境内の神さんへお参りして
お神酒を小さなカップに3分の1位いただいて
いつもは、持って変えるのに一気に飲んで
あとは、ほろ酔いです(笑)

下弦の月が綺麗でしたよ。


下弦の月

http://www12.plala.or.jp/ksp/astronomy/moon/

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

今日は、自転車通勤

 投稿者:ふじメール  投稿日:2007年10月18日(木)00時12分45秒
返信・引用
  今日は、自転車通勤でした(^-^)


金曜日と今日、久々に自転車通勤できました。


日曜、月曜、火曜と医者3連発(笑)

主治医、循環器専門医、糖尿専門医。

で、なんとかなりそうなので

今日も、往復18kmですが、

何とか走れましたよ♪

うれしい !

http://yukkurito.hp.infoseek.co.jp/

 

探し物はどこどこ???

 投稿者:ふじメール  投稿日:2007年 9月12日(水)00時38分20秒
返信・引用
  今日は、ほとんど一日あるファイルを探していました(^^;

仕事柄?部門別ファイルの数が多くて30冊ほどあります。
それが、毎年分で昨年のものも背部のキャビネトに
あります。

同僚にもそっちにないかな~なんて言いながら
今日は、仕事を一つ終えたけれど、
その間、いつものロッカー(右横)をゴソゴソ。

午後の4時頃だったか見つかりました!
なんと、昨日ファイルの整理をした時に
普段使わない別のファイルを別にしまったのですが
背が中へ向いていて見えなくなっていた訳です。

教訓:毎日ファイルの番号を確認して帰ること。
   ドンドン整理できる物を整理して捨てること。

しかし、無くなるととても困るファイルでしたから
どれほど、ホッとしたことか。
このファイル番号が1番なんですよね~(笑)

整理下手が招いた事件でした(^^;
 

9日の日記

 投稿者:ふじメール  投稿日:2007年 9月12日(水)00時07分50秒
返信・引用
  病気の心得
今日は、予定通りで
主治医へ受診。

頭部検査の結果を見て
主治医は、大満足みたいでした。

ただ、血圧が高めでして
血圧を測って記録するように言われました。

10代で若年性本態性高血圧になったのに
(その頃、高い時、190位にまでなりました。
命の危機を感じました。18歳の頃です。)
最近は、血圧の薬も飲んでいなかった。
140前後を移行してきたけれど
今回、2度150を記録。

頭もこれ以上動脈硬化を進行させないためにも
血圧管理も要ります。
記録をつけて高く推移していれば降圧剤の処方に
なるのでしょう。

調剤薬局で下の掲示が目につく。




今夜は、一人で自転車で走って来ました。
宝塚までで往復25キロでした。

いつもの休憩場所の公園で汗を拭いて休憩していたんですが
シャツの汗はそのままでした(^^;

野球を聞いていて、8時から大河をワンセグで見て
ラジオで音は、イヤホンで聞きながら楽しみながら
の往復でした。

コウロギの鳴き声が強くなり、やはり秋の気配を
今日も感じましたよ。

さ、また明日から頑張ります。
 

秋の気配が・・・

 投稿者:satdaysunday3dメール  投稿日:2007年 9月 9日(日)08時10分19秒
返信・引用
  朝夕は秋の気配ですね
でも日が高くなるとまだまだ暑いです

http://www.geocities.jp/satdaysunday3d/00.htm

 

市民球場が・・・・

 投稿者:別府の爺さんメール  投稿日:2007年 9月 6日(木)15時30分20秒
返信・引用
  実相寺山の南側、軟式野球場の北側に市民球場が出来ていました。
写真の左手が実相寺山、右手が道路を挟んで軟式野球場です。軟式野球場とサッカー場の間を鶴見病院に出る道路も出来ていましたよ。
この辺りには他にも相撲の土俵、弓道場、アーチェリー場などスポーツ施設が集中しています。
そして伝統産業会館(竹製品)もすぐ近くです。

http://www.geocities.jp/beppunog3/index.htm

 

湯けむりの風景ー別府

 投稿者:satdaysunday3dメール  投稿日:2007年 9月 5日(水)23時58分50秒
返信・引用
  最近は何でもこんな「3D画像」にして遊んでいます(^0^)
被写体は別府市鉄輪温泉の湯けむりと日本猿の高崎山です。
じっと見つめていると両方の画像が重なって湯けむりが手前に浮き上がってきます (^-^)
イラストや写真で簡単に出来ます。

http://www.geocities.jp/satdaysunday3d/00.htm

 

富士山

 投稿者:ふじメール  投稿日:2007年 8月24日(金)01時14分29秒
返信・引用
  上から見えました(^-^)  

函館山

 投稿者:ふじメール  投稿日:2007年 8月 2日(木)02時22分56秒
返信・引用
  束の間の楽しさでした。  

レンタル掲示板
/15