teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


MASAO.HGのGⅠ大予想

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2019年11月17日(日)11時28分29秒
  >やっさん様。なかさん。

予想ありがとうございました。
ダノン対決、楽しみですね。
祝賀パレードの紅白でしたか~^^;
実は、一大旋風を巻き起こした日本ラグビーチームのジャージカラーも紅白でして、どちらにするか悩みましたが、見事に外してしまいました。
世相関連枠連1点買い。有馬記念でもやってみようと思っています。


マイルチャンピオンシップ 京都競馬場 芝1600m

◎ 14 ダノンプレミアム
〇  1 ダノンキングリー
▲  7 ペルシアンナイト
△  5 インディチャンプ
△ 10 アルアイン
△ 12 モズアスコット

馬連 1-14 4千円 7-14 3千円 5-14 1千円 10-14 1千円 12-14 1千円
合計 1万円
◎の連軸 50% 自信度 B

エリザベス女王杯は◎が首差の3着、▲△での決着となり、非常に惜しい結果となりました。
何だか、菊花賞と全く同じような予想になってしまいましたね。
予想は決して間違っていないのですが、的中しない。こういう時は大抵、スランプに陥ります。
どうせ外れるなら、かすりもしないほうがすぐに気分転換もできて、気持ちが楽です。

さて、毎年重賞ウイナーが揃い難解なマイルCSですが、過去10年で的中3回。75,600円、49,600円、64,400円と、何れも高額配当をもたらしてくれて、僕にとっては相性の良いレースといえます。
おそらく、このコーナー始まって以来、回収率では一番だと思います。
一方、回収率最下位は春の古馬牝馬王者決定戦のヴィクトリアマイルだと思います。あのレースは全く当たる気がしません。

本命は、同一馬主であるダノン2騎。ダノンプレミアムにするか、ダノンキングリーにするかで悩みましたが、京都コースの相性と、マイルでの実績に一日の長があると見て、ダノンプレミアムにしました。
天皇賞秋ではアーモンドアイに屈したとはいえ、強い2着でした。直線が平坦な京都では、先行出来るこの馬の方が有利。天皇賞秋より条件が良くなったここでは、連は外すことはないと思いますが・・・・・
但し、これまで間隔を空けて使われてきた馬が、中2週で臨むのは少し心配です。連を外す要因になるとしたら、ここだと思います。
でも、それでもここを使うのは、状態に自信があるからでしょう。信じます。

対抗は、毎日王冠で鮮やかな末脚を発揮した、現3歳馬BIG3の一角、ダノンキングリーにします。ここ2年、3歳馬が勝っているのも追い風です。
でも、どうもこの馬は東京向きの感じがします。これが春の安田記念なら、◎〇は逆に予想していたと思います。

単穴は、先週のエリザベス女王杯と同じく、リピーターが多いこのレース。ここ2年で1着、2着のペルシアンナイトは近走の結果を度外視して単穴評価にしました。
今回は、過去2年と比べて人気も落ちますので、気楽に乗れると思います。

連穴は、同じく去年3着のGⅠ2勝馬アルアインも、大外枠に泣いた天皇賞秋の結果は度外視して狙ってみます。ムーア騎手なら、上手く内に潜り込めそうです。

マイルの実績では◎にも引けを取らないインディチャンプは、左回り、東京向きの感じがしますので連穴評価にします。

そして、もう一頭の安田記念馬モズアスコットも、状態を上げていますので不気味です。
去年は一番人気に推されながら13着と大敗していますが、大きな不利があったので度外視して良いでしょう。
 
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2019年11月16日(土)20時38分14秒
  南アフリカの黄色と緑じゃなくて、祝賀パレードの紅白枠で決まっちゃいましたね。
実は軸はクロコスミアが適していたのかもしれません。やはり馬にも得意なレースってあるんですね。

それにしてもJCは外国馬もアーモンドアイも参戦無しですか。。すっかり形骸化してますね

MCS
◎ダノンキングリー
○インディチャンプ
▲ダイアトニック
△ペルシアンナイト、アルアイン、ダノンプレミアム
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の6点)

クロコスミアの法則を適用すると軸はペルシアンナイトが適当かもしれないですがどうも信頼できない。
天敵川田は外枠で後方のままを願って、軸はダノンキングリー。
 

やっさんの攻めの一撃!マイルチャンピオンシップ(G1)

 投稿者:やっさん  投稿日:2019年11月16日(土)15時36分0秒
  珍しく前日予想w

◎ ①ダノンキングリー  横山
〇 ⑭ダノンプレミアム  川田
▲ ⑤インディチャンプ  池添
△ ⑮ダイアトニック  スミヨン
△ ⑩アルアイン  ムーア
△ ⑦ペルシアンナイト  マーフィー

買い目は馬連で、◎-〇▲△各馬へ20%づつ。

伏兵が多く、悩みますね(^^;)
 

MASAO.HGのGⅠ大予想 追記

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2019年11月 9日(土)21時22分34秒
  >なかさん。

予想ありがとうございました。
相性の悪い騎手、馬って、いますよね。買わないと来る。買うと来ない。
本当、嫌になります(><)。
なかさんにとって、クロノジェネシスは、秋華賞で幸運をもたらした馬ですよね!!

先ほど書き忘れましたが、日本中一大ブームを巻き起こしたラグビーWCも南アフリカが三度目の優勝で幕を閉じました。
決勝戦はテレビで観戦していましたが、(日本代表は)よくもこんなに強いチームと前半は互角に渡り合ったなぁ~!!と思わずにはいられませんでした。
勿論、優勝チームとの力の差は感じてはいますが、日本も世界のトップクラスの仲間入りをした感じがします。

さて、南アフリカチームの名称スプリングボクス(名前の由来となった南アフリカに生息する動物スプリングボックは、地球上でチーターに次いで脚の速い動物です)のジャージの色は緑と黄色。したがって、黄色と緑の枠連5-6を1千円だけ買ってみようと思っています。
現在、オッズは25.6倍。これ来たら凄いなあ~(笑)。
 

MASAO.HGのGⅠ大予想

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2019年11月 9日(土)20時55分47秒
  エリザベス女王杯 牝馬限定 京都競馬場 芝2200m

◎ 11 ラヴズオンリーユー
〇  8 クロノジェネシス
▲  2 ラッキーライラック
△ 16 スカーレットカラー
△  6 クロコスミア

馬連 8-11 4千円 2-11 3千円 11-16 2千円 6-11 1千円
合計 1万円
◎の連軸 50% 自信度 B

先ずは、やっさん様。天皇賞秋的中おめでとうございます。
そして、なかさん。ここで川田騎手が来ましたねぇ~。一番人気のプレッシャーから解放されたからでしょうか?
それにしても、アーモンドアイは強かった!!もう国内では敵なしの感じがします。
ジャパンカップも楽勝と思いきや、次走は香港Cに向かうみたいですね。圧倒的なパフォーマンスを期待したいと思っています。
距離が少し長いと思って消したアエロリットも、東京では強いですね。流石はアーモンドアイを負かしただけのことはあります。
一応、天皇賞秋は的中させましたが、配当9,200円と取り損。800円の赤字です^^;

今回は、牝馬限定のエリザベス女王杯。もしアーモンドアイが出走したら単勝100円戻しになりそうなレースですが(笑)、強力な古馬牝馬不在のここなら、軸は3歳馬で良いと思います。

本命は、今年のオークス馬でデビュー以来無傷の4連勝中のラヴズオンリーユーにしました。
オークス以来の実戦と、最近スランプ気味のデムーロ騎手が気掛かりですが、かなり強い馬だと思います。レースを見ていると、アーモンドアイ級のポテンシャルを感じます。
古馬との斤量2㎏減はやはり有利。強力な古馬不在のここなら、堂々主役を張れるはずです。

対抗は、GⅠでは常に3着以内に入り、秋華賞で念願のGⅠ馬となったクロノジェネシスで決まりです。この馬も実力では◎に引けを取りません。大崩れは考えにくく、枠も良い枠を引いたと思います。

単穴は、府中牝馬SCを豪快な末脚で差し切ったスカーレットカラーにする予定でしたが、大外枠は少し気掛かり。変わって、内枠を引いたラッキーライラックに賭けたいと思います。
近走は期待を裏切り続けていますが、名手スミヨン騎手に乗り替わり、内枠を生かして前々で競馬をしような予感がします。超強力メンバーだった中山記念2着の再現となるか?
スローの瞬発力勝負になりやすいエリザベス女王杯では有利な展開に持ち運べそうです。

勿論、府中牝馬SCで豪快に差し切った絶好調馬スカーレットカラーは連穴筆頭評価です。
瞬発力ならメンバー中ナンバーワンかもです。
現在、NHK朝の連ドラのタイトルは「スカーレット」。ドラマのタイトルを名前にしてないと思いますが、何だか持っている感じがする馬です。

それと、近走は度外視して、2年連続9番人気ながら、2年連続2着とこの舞台大得意のクロコスミアも抑えます。流石に3年連続はないと思いますが・・・・・
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2019年11月 9日(土)20時42分41秒
  お二人とも天皇賞的中おめでとうございます。
私の川田との相性はとことん悪いようです。できればもうG1に乗ってほしくないなぁ。

エリザベス杯
◎クロノジェネシス
○ラヴズオンリーユー
▲ラッキーライラック
△クロコスミア、ウラヌスチャーム、スカーレットカラー
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の6点)

クロコスミアの3年連続2着はあるか?。過去はいずれも9番人気でしたが今年は少し人気しそう。
明日は皇室パレード中継でフジの競馬中継がお休み。さてどうやって女王杯をチェックしようか。
 

MASAo.HGのGⅠ大予想

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2019年10月27日(日)10時46分3秒
  >やっさん様、なかさん。

予想ありがとうございました。
菊花賞は、結局、超高額馬同士の決着となりましたね。
どちらかというと、期待を裏切っていた感じの2頭でしたが、ようやくここで金額に見合った活躍をしたのではないでしょうか?
やっさん的中していると思っていましたが、ヒモ抜けでしたね^^;
ラグビー関係で、ここまでこじつけて的中させた方は、お見事です(笑)。


天皇賞春 東京競馬場 芝2000m

◎  2 アーモンドアイ
〇  4 スワーヴリチャード
▲ 10 サートゥルナーリア
△ 14 ワグネリアン
△  9 ダノンプレミアム

馬連 2-4 4千円 2-10 3千円 2-14 2千円 2-9 1千円
合計 1万円
◎の連軸 80% 自信度 A

菊花賞は〇△の決着となり、惜しくも的中逃しました。
3着に敗れた本命馬ヴェロックスは、距離適性云々よりも、ここは勝たなければいけないレースでしたが。
1着、2着馬のどちらかが3着以下なら、最高の結果だったのですが^^;
こういう外し方すると、大抵スランプに陥ります。

GⅠ馬0頭だった菊花賞に対して、天皇賞秋は出走頭数16頭に対して、GⅠ馬10頭という超豪華メンバーが集いました。
同じ天皇賞でも、GⅠ馬1頭だった天皇賞春とはえらい違います(笑)。

超豪華メンバーといえども、本命は現役最強馬アーモンドアイで決まりです。
安田記念ではよもやの3着に敗れましたが、久しぶりのマイルと大きな不利がありましたので、気にしなくてよいでしょう。
むしろ、最後の末脚は異次元の走りでした。改めてこの馬は怪物だと思いました。
超一流牝馬が結果を残してきた当レース。余程のアクシデントがない限り、きっちり連は外さないと見ています。

対抗は、現3歳世代№1の実力馬で次期エース候補最有力のサートゥルナーリアで堅そうですが、日本ダービー4着がどうも納得いきません。
あれは、絶対に勝たなくてはいけないレース。もしかしたら、東京コースか左回りが苦手なのかも?一抹の不安を感じますので、今回は単穴評価としました。
前にも書きましたが、この馬は天皇賞秋ではなく、菊花賞に出て欲しかった。
短距離のスペシャリスト、ロードカナロア産駒の3000mの走りを見てみたかったです。

対抗は、左回り2000mは最適条件でかつてはエース候補だったスワーヴリチャードを推します。
3歳秋の時点では、キタサンブラック引退後はこの馬がエースになると思っていましたが、去年の同レースで一番人気に推されながら10着と大敗したのが、ケチのつけ始め。
その後、低迷が続いています。
それでも、勝ち馬に離されながらも3着をキープしているところから、決して大崩れはしていないのですが。
横山典騎手なら、この馬の良さを引き出してくれると思っています。本来なら、5番人気になる馬ではない。もう一度この馬に期待したいです。

連穴は、やや不利な外枠ですが、これまた東京2000mは最適条件で、ここが目1の狙い目と感じる日本ダービー馬ワグネリアンと、1600~2000mならトップクラスの実力であるダノンプレミアムを抑えます。
一番人気の期待を裏切り続けている川田騎手ですが、3番人気なら大丈夫でしょう(笑)。

 

やっさんの攻めの一撃!天皇賞(秋)

 投稿者:やっさん  投稿日:2019年10月26日(土)22時44分56秒
  菊花賞はヒモが抜けて悔しい思いをしましたが、今回は軸がしっかりしているので相手選びですね。

◎ ②アーモンドアイ

〇 ⑭ワグネリアン

▲ ⑥ユーキャンスマイル

△ ⑨ダノンプレミアム

△ ⑤アエロリット

△ ⑯アルアイン



買い目は馬連で、◎-〇▲△各馬へ20%づつ。


サートゥルナーリアは妙味が無いので切り!
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2019年10月26日(土)18時37分22秒
  菊花賞はどちらか当たっているかなと思いみましたが、お二人の馬券が合わされば当たり。惜しかったですね。
ちなみに周りで「ラグビー”ワールド”カップで活躍中トンプソン”ルーク”」馬券を当てた人がいました。

天皇賞秋
◎アーモンドアイ
○サートゥルナーリア
▲スワーヴリチャード
△アエロリット、ワグネリアン
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の5点)

その人はラグビーだから”アーモンド”アイで決まり、と言ってましたが、それは断然人気だからやろ!
まぁそんなこじつけなくても、普通ならアーモンドアイでしょう。◎〇は多めに。川田は買いません!失望を通り越して怒り。
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2019年10月20日(日)09時35分52秒
  ありがとうございます。秋華賞はなんとか引っ掛けることができました。それにしても川田は

菊花賞
◎ヴェロックス
○ヒシゲッコウ
▲ザダル
△ニシノデイジー、ワールドプレミア、ホウオウサーベル
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の6点)

我々の期待を裏切りまくっている川田ですが、さすがにここまで相手に恵まれれば連は外さないだろうと。
ここで連を外したらさすがにもう川田を軸にはしないかもしれません。
相手は、ヴェロックスと未対戦の馬を上位に。
 

レンタル掲示板
/255