teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今日のベンチプレス

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2018年 7月11日(水)21時53分11秒
  6月12日(火) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
175㎏x1 マズマズ
160㎏x3 ここからインタ6分
160㎏x3
160㎏x2
160㎏x1 トータル160㎏9レップス
150㎏x3
150㎏x3 左肘痛あり


6月16日(土) GG南大沢にて 朝トレ

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
177.5㎏x1 南大沢でのベスト記録更新
150㎏x5 ここからインタ6~7分 150㎏5回はいつ以来?おそらく2年以上前です
150㎏x5
150㎏x4
150㎏x4
150㎏x4
150㎏x3 トータル150㎏25レップス 好調!!


6月20日(水) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
175㎏x1 結構重いも、175㎏は安定して挙がる様になってきた。
160㎏x3 ここからインタ5分
160㎏x3
160㎏x2
160㎏x2
160㎏x2 トータル160㎏12レップス
140㎏x5


6月22日(金) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
165㎏x2 重い ギリギリ2回
150㎏x4 ここからインタ6分
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3 トータル150㎏16レップス 前回のトレから中一日で疲れ残る


6月25日(月) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
177.5㎏x1 ギリギリ
160㎏x3 ここからインタ6分
160㎏x3
160㎏x2
160㎏x2 トータル160㎏10レップス
140㎏x6


6月28日(木) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
175㎏x1 やや重い
150㎏x5 ここからインタ6分
150㎏x5
150㎏x4
150㎏x4
150㎏x3 トータル150㎏21レップス
140㎏x4


6月30日(土) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x6 ここからインタ6分
140㎏x6
140㎏x6
140㎏x5
140㎏x4 トータル140㎏27レップス 調子悪い いよいよ死のロード突入か?


7月2日(月) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
160㎏x2 ギリギリ2回 不調
150㎏x3
150㎏x3 ギリギリ3回 死のロードの影響で、力が入らない 中止


7月5日(木) GG町田にて

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2
170㎏x1 最後もたつく
180㎏x1 今日の調子から判断して、無謀かと思いましたが、ボディビル界のレジェンド小沼さんが見ていましたので、気合を入れてチャレンジ。去年の12月30日以来の180㎏成功。もちろん、今年初の180㎏。月曜日中止した甲斐があった。
165㎏x2 ここからインタ6分
165㎏x2
165㎏x2 トータル165㎏6レップス
145㎏x4
145㎏x4


7月8日(日) 町田市総合体育館にて マスターズ合同トレーニングに参加

ベンチプレス

60㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1 重い 前回の疲れが残っている
140㎏x7 インタ適当
140㎏x6
140㎏x5
140㎏x4
140㎏x4 トータル140㎏26レップス 調子悪い 右ひじ痛も気になる


7月10日(火) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
175㎏x1 マズマズ
160㎏x3 ここからインタ6分
160㎏x3
160㎏x2 3回目つぶれ
160㎏x2
160㎏x2 トータル160㎏12レップス

先ずは、遅くなりましたが、宝塚記念は7番人気の伏兵馬ミッキーロケットが勝利。2着にも10番人気の香港からの刺客ワーザーが入り、波乱の決着となりました。
当然、馬券はハズレ。スミマセンでした^^;
当評論家のやっさんはミッキーロケット本命。おおっ!!これは大ヒットと思いきや?
見事にワーザーが抜けていました(-_-;)
何だか、非常に勿体無いですね。悔しさも半端ないと思います。

結局、2018年上半期の成績は、

投資金額120,000円
回収金額 91,400円
マイナス28,600円  回収率76.2%
でした。

赤字は残念ですが、12連敗して回収率0%だった去年と比べれば大健闘と言えるでしょう(笑)。

ベンチプレスの調子は、梅雨が明けて死のロードに突入しましたので、調子はこれから下降線を辿ると思います。
とりあえず、まだダメージが浅いうちに180㎏が挙がってホッとしました。
そして、週3日では、前回の疲れが取れないので、夏季は週2日にします。
しばらくは我慢のトレーニングとなりますが、頑張ります!! 
 
 

MASAO.HGのGⅠ大予想 2018年上半期最終戦

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2018年 6月23日(土)22時36分13秒
  >やっさん様、なかさん。

今年の上半期も競馬予想にお付き合いしてくださいまして誠にありがとうございます。
最後の宝塚記念は非常に難解なレースになりましたね^^;
格を選ぶか?調子を選ぶか?果てまた、道悪適正で選ぶか?で予想が分かれそうです。
どうやら、全員的中はなりそうにもありませんが(笑)、秋もよろしくお願いいたします。


宝塚記念 阪神競馬場 芝2200m

◎ 10 ヴィブロス
〇  3 サトノダイヤモンド
▲ 16 キセキ
△ 13 ワーザー
△  9 サトノクラウン

馬連 3-10 3千円 10-16 3千円 3-16 2千円 10-13 1千円 9-10 1千円
合計 1万円
◎の連軸 30% 自信度 C

早いもので、今年の上半期も明日の宝塚記念で終了。暮れの有馬記念と同じく、グランプリレースです。
2018年上半期のこれまでの成績は、
投資金額 110,000円
回収金額  91,400円
回収率  83.1%
トータル18,600円の赤字です。
黒字でないのが残念ですが、去年の12戦全敗と比べれば大健闘でしょう(笑)。
僕としてはまあまあの結果だと思っています。
ここで28,700円以上の配当をGET出来れば、上半期の黒字となりますので、気合を入れて予想したいところですが・・・・・

相次ぐ有力馬の回避でクランプリレースどころか、GⅡ並みのメンバー構成になってしまうのではないかと懸念されていた宝塚記念ですが、GⅠ馬5頭と、一応、格好が付いたメンバー構成となりました。
ところが、GⅠ馬は前走ドバイターフで2着に入ったヴィブロスを除き、近走不振の馬ばかりで、やや盛り上がりに欠けるレースとなってしまいました。
スワーヴリチャード、ペルシアンナイト、シュヴァルグラン、レイデオロあたりのどれか2頭ぐらいは出走していれば結構盛り上がったはずですが。
しかし、馬券的には結構高配当が期待できるレースではないでしょうか?


本命は、近走の結果、格、牝馬が5年連続馬券対象(3着以内)に入っていることを考慮して、ヴィブロスにしました。
しかし、この馬も掴み辛いところがありますので、全幅の信頼は置けませんが。
どちらかと言えば、消去法で本命に推した感じです。

対抗は、本来ならここでは自信の本命馬とならなければならないサトノダイヤモンドです。
3歳時の有馬記念でキタサンブラックに競り勝った時は、この馬が次期エースで決まりと確信しました。
ところが、去年の凱旋門賞で大敗を喫してからは、燃え尽きたのか?かつての輝きが影を潜めるようになってしまいました。
闘争心が戻れば、このメンバーでは一歩抜きん出ていると思っています。復活に期待を込めて対抗評価としました。

単穴は、去年の菊花賞馬キセキを推します。この馬も近況不振ですが、泥んこの不良馬場だった菊花賞を勝っている通り、重馬場適正は十分。困った時は騎手で選ぶが鉄則。デムーロマジックに期待します。

連穴は、香港からの刺客、ワーザーが不気味です。
正直、外国からの参戦馬は走ってみなければ分かりませんが、おそらく、このメンバーでは勝てると思って参戦してきたのでしょう。
現地では、日本馬と数回対戦しており、ネオリアリズム以外には負けていませんので、抑えておく必要があります。

そして、完調手前でも、去年の覇者であり、道悪大得意のサトノクラウンを抑えます。

僕は実績馬の復活を期待した予想になりましたが、格より調子を重視すれば、やっさんやなかさんの予想になると思います。

こればっかりはどうなるか分かりませんね。
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2018年 6月23日(土)18時26分1秒
  ダービー、安田と見当はずれな結果となりましたが宝塚はさらに自信がありません。

宝塚記念
◎ゼーヴィント
○ヴィブロス
▲サトノダイヤモンド
△ミッキーロケット、パフォーマプロミス、ワーザー
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の6点)

G1馬多いですが、近走好成績のG1馬は少なく、思い切って夏に走りそうなゼーヴィントから。
サトノダイヤモンドが復調なら堅軸なのですがマカヒキと同じく戻るのは難しそう。

春のG1お疲れ様でした。秋のG1戦線も宜しくお願いします。
 

やっさんの攻めの一撃!宝塚記念(GI)

 投稿者:やっさん  投稿日:2018年 6月23日(土)16時09分43秒
  ◎ ④ミッキーロケット
○ ⑮ゼーヴィント
▲ ③サトノダイヤモンド
△ ⑩ヴィブロス
△ ⑯キセキ
△ ⑨サトノクラウン
△ ⑦パフォーマプロミス

買い目は馬連で、4ー15・3・10・16へ20%づつ。4-9・7へ10%づつ。
 

今日のベンチプレス

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2018年 6月10日(日)19時05分44秒
  5月22日(火) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
175㎏x1 多分、南大沢では最高の内容 エンジョイベンチプレス効果?
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x2 3回目潰れ トータル155㎏14レップス


5月24日(木) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
160㎏x2
145㎏x5 ここからインタ5~6分
145㎏x5
145㎏x5
145㎏x4
145㎏x4
145㎏x3 トータル145㎏26レップス
100㎏x10 足上げ超ナロー 止め 久しぶりの超ナロー


5月27日(日) GG八王子にて朝練

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1
175㎏x1 完璧 まだ若干余裕あり
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3 トータル155㎏15レップス 3回5セット達成
130㎏x8


5月29日(火) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
165㎏x2 ギリギリ2回
145㎏x5 ここからインタ5~6分
145㎏x5
145㎏x5
145㎏x5
145㎏x4 トータル145㎏24レップス


6月1日(金) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
170㎏x1 マズマズ
177.5㎏x0 南大沢での自己ベスト狙いも、惜しくも挙がらず あと一歩
155㎏x3 ここからインタ5分 さっきの177.5㎏でバテた ギリギリ3回
150㎏x3 重いので5㎏減量で3回狙い
150㎏x3
150㎏x3
150㎏x3 トータル150㎏(155㎏含む)18レップス
140㎏x4


6月4日(月) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
165㎏x2
145㎏x5 ここからインタ5~6分
145㎏x5
145㎏x5
145㎏x5
145㎏x4
145㎏x4 トータル145㎏28レップス


6月7日(木) GG町田にて 40日ぶりのGG町田

ベンチプレス

25㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
65㎏x10
105㎏x6
145㎏x2 久しぶりにアップが5㎏増量なので重い(笑)
170㎏x1 ここからインタ5~6分
177.5㎏x1 先週のリベンジ達成!! 今年の自己ベスト更新 ギリギリだったけど^^; ボディビル界のレジェンド小沼さんの前で気合が入る。
170㎏x1
170㎏x1


6月8日(金) GG南大沢にて

ベンチプレス

20㎏x10(足上げナロー 止め)以下同
60㎏x10
100㎏x6
140㎏x2
165㎏x2
155㎏x3 ここからインタ5分
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3
155㎏x3 ちトータル155㎏15レップス 3回5セット達成!!
140㎏x5

エンジョイベンチプレスのおかげで?一時のスランプから脱出しました。
170~175㎏で停滞していたMAXも177.5㎏まで復活。一応、今年の自己ベストです。
まだ180㎏はきついですが、7月から始まる死のロードまでには達成したいと思っています。

 

MASAO.HGのGⅠ大予想

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2018年 6月 3日(日)11時12分0秒
  >やっさん様、なかさん。

予想有難うございました。
ダービーは外してしまいましたが、福永騎手悲願の初制覇に感動してしまいました。
今回の安田記念は豪華メンバーになりましたね。


安田記念 東京競馬場 芝1600m

◎  1 スワーヴリチャード
〇  5 ペルシアンナイト
▲ 15 サングレーザー
△ 11 リアルスティール
△ 14 リスグラシュー

馬連 1-5 4千円 1-15 3千円 1-11 2千円 1-14 1千円
合計 1万円
◎の連軸 70% 自信度 B

日本ダービーは▲ワグネリアンが優勝、2着には△エポカドーロが入り、皐月賞馬の意地を見せました。
▲△ですが、縦目なので当然ハズレ。僕の場合、エポカドーロは4番手評価だったので、なかさんみたいに4頭BOXで買っていたら的中していたのですが(笑)。
この組み合わせで馬連7950円は美味し過ぎます。
去年の時点で、ワグネリアンはダービー馬最有力候補だと思っていましたが、それを貫き通せなかった自分に反省しています。
馬券は外しましたが、19回目の挑戦で念願のダービー騎手となった福永騎手に感動しました。

ダービーが終わると、何だか拍子抜けしますが、今回の安田記念はGⅠ馬7頭と、かなりの豪華メンバーが揃いました。
中でも、宝塚記念に出走すると思われていた大阪杯1,2着馬が出走してきたのにはビックリしました。

本命は、その大阪杯1着馬のスワーヴリチャードを推します。
キタサンブラックが引退した今、おそらくこの馬が現役最強だと思っています。
特に左回りに関しましては、無双だと思っています。
マイルは初めてですが、元々スタミナも必要される東京マイルですから大丈夫だと思います。
陣営も、距離よりも自信のある左回りでこのレースを選択した感じがします。
ここでは無様な競馬はしないと思っています。

対抗は、大阪杯2着馬のペルシアンナイトを推します。
この馬は、去年のマイルCSを制しており、距離適性では◎を凌駕します。

単穴は、マイルが本職で勢いのあるサングレーザーを推します。
去年秋からの上昇度では、上記2頭以上かもしれません。
馬場状態が良いので、速い時計に対応できるディープインパクト産駒は外せません。

連穴は、東京1800mがベストも、リアルスティールの底力が侮れません。
今では信じられませんが、3年前の皐月賞の時点ではキタサンブラックやデュラメンテより評価が高い馬でした。

もう一つ、前走の疲れが心配も、ヴィクトリアマイルで上がり3ハロン32秒9の末脚を発揮したリスグラシューを抑えます。
 

G1予想

 投稿者:なか  投稿日:2018年 6月 2日(土)22時10分30秒
  ダービーは上げた馬が一頭も馬券に絡まず、うんちく垂れて自信満々無印のワグネリアンに勝たれてはもう完敗です。
また来年リベンジします

安田記念
◎ペルシアンナイト
○サングレーザー
▲スワーヴリチャード、
△リスグラシュー、ウエスタンエクスプレス、リアルスティール、
(馬連◎○▲の三角買いと◎-△の6点)

大阪杯と同じく4歳馬中心で。
 

やっさんの攻めの一撃!第68回安田記念(GI)

 投稿者:やっさん  投稿日:2018年 6月 2日(土)18時39分49秒
  予想。

◎ ①スワーヴリチャード
○ ⑤ペルシアンナイト
▲ ⑮サングレーザー
△ ⑭リスグラシュー
△ ⑪リアルスティール
△ ②サトノアレス

買い目は馬連で、◎ー○▲▲各馬へ20%づつ。
 

やっさんの攻めの一撃??東京優駿(G1)

 投稿者:やっさん  投稿日:2018年 5月27日(日)00時38分8秒
  予想。
◎ 16 ジェネラーレウーノ
○ 8 ブラストワンピース
▲ 12 エポカドーロ
△ 1 ダノンプレミアム
△ 5 キタノコマンドール
△ 18 サンリヴァル

買い目は馬連で、◎-○▲△各馬へ20%づつ。
今回は本当に攻めてますw
 

MASAO.HGのGⅠ大予想 日本ダービー

 投稿者:MASAO.HG  投稿日:2018年 5月26日(土)21時41分39秒
  >なかさん

早速、予想ありがとうございました。
そして、オークス的中おめでとうございます。
今回のダービーは一番人気確実なダノンプレミアムの取捨が一番の議題ですね。


東京優駿 第85回 日本ダービー  サラ3歳 東京競馬場 芝2400m

◎  1 ダノンプレミアム
○  5 キタノコマンドール
▲ 17 ワグネリアン
△ 15 ステルヴィオ
△ 12 エポカドーロ
△ 10 ステイフーリッシュ

馬連 1-5 4千円 1-17 3千円 1-15 1千円 1-12 1千円 1-10 1千円
合計 1万円
◎の連軸 50% 自信度 B

いよいよ明日は前半戦のハイライト。GI中のGIと言われる日本ダービーです。
競馬に携わる全ての人が勝ちたいレース。それが日本ダービーです。
日本で一番権威のあるレースと言っても過言ではないでしょう。
その知名度から、競馬に関心薄い人からは最強馬決定戦みたいに思われると思いますが、決してそんなことはありません。
厳密に言えば、現3歳馬最強決定戦です。
野球でいえば、高校野球の甲子園大会みたいなものです。
6500頭近くいる現3歳馬から予選を勝ち上がってきた18頭で争われる人生1度の一発勝負。それが日本ダービーです。ですから、尊いのです。
日本ダービーは「最も運の強い馬が勝つ」とはよく言ったものです。
ですから、当たり前ですが、CMで言っていた通り、去年出走した馬は今年は出られません(笑)。

さて、そんなことも踏まえて、渾身の予想をしたいと思います。
このレースの一番の注目点は、4戦4勝の無敗馬、去年の最優秀2歳馬のダノンプレミアムの取捨でしょう。
4戦共、他のライバルをねじ伏せる圧勝。文句なしの強さですが、やはり挫跖で皐月賞を回避した事と、マイルで鮮やかな勝ち方から距離適性という不安要素も確かにあります。
でも、出走してくるからにはきっちり仕上げていると思いますし、距離適性に関しましても、掛かる馬ではないですから、大丈夫だと思います。
よりマイラー色の濃かったイスラボニータでも、完成度で日本ダービーは2着に入っています。
いつもは、朝日杯勝ち馬をダービーでは軽視していますが、その勝ちっぷりを見て、この馬はクラシックを狙える器だと確信しました。
他にダノンプレミアムを超えるインパクトのある馬がいないので、僕はダノンプレミアムを信じて本命に推します。

対抗は、まだ粗削りながら、大物感が漂うキタノコマンドールを推します。
しかしながら、本賞金は1400万円と出走馬中最低。要するに、このメンバーでは一番格下なのですが(笑)、皐月賞では5着ながら、日本ダービーに向けて一番期待が持てる競馬をしていました。
去年までだと、皐月賞4着以内が日本ダービー優先出走権でしたから、正しく運の強い馬だと思います。
ダービー出たさに、その後青葉賞などダービートライアルを使っていたら、そこで優先出走権を得ても、僕は無印にしていました。

単穴は、皐月賞では一番人気に推されながら7着と期待を裏切ったワグネリアンをもう一度信じます。
元々。エンジンのかかりが遅いため、中山コースは不向き。
東スポ杯で見せた鬼脚が忘れられません。今回は一番人気にはならないので、思い切って末脚勝負に徹することが出来るでしょう。

◎を逆転するとしたら、○▲が可能性あるかな?と思っています。

連穴は、2着候補として、堅実で末脚も切れるステルヴィオはルメール騎手のダービー2連覇がかかっています。
皐月賞ではやや展開に恵まれたものの、強い勝ち方だったエポカドーロも侮れませんので抑えます。
そして、当初は買わない予定でしたが、京都新聞杯の内容が良かったステイフーリッシュを抑えます。
東京コースの共同通信杯では10着に大敗したものの、原因は大幅な馬体重減が影響したみたいです。体重も戻ったここなら、好走してもおかしくはないです。

以上、MASASO.HGの日本ダービー予想でした。
やはり、日本ダービーは何としても的中させたいですね。
 

レンタル掲示板
/245