teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


勘違い総理、参ったね…

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2007年 8月 7日(火)04時23分17秒
   「私と小沢さんと、どちらが総理にふさわしいか…」
 確かに、あの人はそう言った。
 結果は、ご存知の通り。
 小沢さんが選ばれた、かどうかは疑問だが、少なくとも「安倍さんは総理にふさわしくない」という結果になったのは、間違いない。
 でも、あの人は、辞めない。
 その上、こんなことまで言った。
 「基本路線については、多くの国民の皆様に理解していただいている」
 予想通り、大ブーイングである。
 この人は、他人の気持ちがわからないようである。
 加えて、任命した大臣が次々と不祥事を起こしている。
 この人は、人を見る目もないようだ。
 こんな人が、教育改革にやけに熱心なのだ。
 他人の気持ちが分からず、人を見る目もない人に、教育を語ってほしくない!
 教育改革を急いでほしい気持ちは山々だが、安倍内閣にだけは、教育改革をしてもらいたくない!
 これが一番言いたかった。以上!

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 
 

「旧・掲示板」 閉鎖します。

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2007年 7月24日(火)04時38分24秒
   プロバイダー側の一方的な都合により、「旧・掲示板」を閉鎖することになりました。
 7月31日、午後3時をもって、「旧・掲示板」への書き込みはもちろん、閲覧もできなくなります。
 「旧・掲示板」をお楽しみの皆さん、本当に申し訳ありません。
 どうか、ご了承下さい。
 これ以後は、「新・掲示板」を利用してやって下さい。
 よろしくお願い致します。

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

折り込みチラシ

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2007年 3月 3日(土)04時27分10秒
   3月5日(月)の朝刊(山陽・朝日・読売)に、当塾の折り込みチラシが入ります。
 範囲は、当塾から半径3km以内です。
 どうぞ、ご確認下さい。

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

40代のよれよれ草野球投手です

 投稿者:ラジカセ  投稿日:2007年 1月16日(火)00時23分32秒
  はじめまして☆管理人様お邪魔します。
40代のよれよれ草野球投手です。
野球漫画「野球狂の詩」の岩田鉄五郎を目指して
いまだ現役をしています。直球はだんだんハエがとまりやすくなって来ておりますが、昔で言うドロップで何とかしのいでいます。
勝った試合後のビールのうまさは例えようがないですね!

最近同年代、または趣向が近い方とミクシィみたいなSNSやりたいなと思って、
70年~80年代に懐かしさを感じる人のためのSNS「ラジカセ」ってのを作ってみました。
今も前向きに青春?だけど70年~80年代もなつかしーって人に
見てもらいたいと思ってます。
まだ作ったばかりで登録者も少なく大盛り上がりとは全然いかないのですが、
これから色々な人と交流ができたらいいなと思っています。
興味がございましたらのぞいて見ていただけませんか。
ちなみに私らのチームが4チーム合同合宿に行った時の写真も掲載しています。
http://www.sfre.sakura.ne.jp/sns/public_html/
(新規登録からカンタンに入れます)

PS/ちょっと前に電気屋で「ラジカセ売り場はどこ?」って聞いたら
店員の女の子が理解できず、説明したら「あぁCDコンポ売り場は2階です」
と言われました。。ラジカセじゃないですね。。確かに。。。

http://www.sfre.sakura.ne.jp/sns/public_html/

 

謹賀新年

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2007年 1月 1日(月)15時40分31秒
  謹んで新春のお慶びを申し上げます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 2007年1月1日  楽学塾 代表

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

サウンドの魔術師、逝く・・

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2006年11月 5日(日)14時16分18秒
   ポール・モーリア氏が、亡くなりました。
 やっぱり、ショックです。
 「イージーリスニング」というジャンルは、彼が創設したようなものですから・・。
 親日家の彼は、「日本で一番好きな街は?」の問いに、
「倉敷!」と、間髪いれずに答えたそうです。
 倉敷に住む者としては、うれしい言葉です。
 素晴らしい曲をたくさん、本当にありがとう。
 どうか、安らかに、お眠り下さい・・

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

やめられない、とまらない・・

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2006年 8月23日(水)17時57分43秒
   最近の高校野球は、「かっぱえびせん」か!
 打線に火がついたら、とまらない。
 いや、投手が崩れだしたら、とまらない、と言ったほうがいい。
 ホントに、「やめられない、とまらない」だ。
 とにかく最近、ビッグイニングが、多すぎる。
 1イニング7点8点なんてザラで、確かこの夏の大会では、1イニング12点というのもあったような気がする。
 5点差6点差の大逆転劇というのは、確かに見ていて面白い。
 しかし、いくらなんでも、最近の試合展開は、ちょっと異常だ。
 普通、5点差で8回9回を迎えたら、だいたいは安全圏だ。
 今はどうだ。10点差でもどうかな、と思ってしまう。
 僕は岡山県人だから、関西高校の上位進出を期待したが、4点差を追いつかれ、5点差を追いつかれ、最終回の3点差は、無惨にも逆転され・・
 最近の高校野球を象徴する試合になっちゃったねえ・・。
 打たれだしたらとまらないというのは、最近のピッチャーが精神的に弱いから?
 「キレやすい食生活」というのも、影響しているのかな?
 決勝戦だけは締まった試合で(2試合とも)、よかったよ。
 以上、どうにも気になったので、言わせていただきました。
 やっぱり、高校野球は、いいなあ・・。

 ↓トップページに戻る

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

W杯狂騒曲

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2006年 7月10日(月)07時23分42秒
   イタリア国民の皆さん、優勝おめでとうございます。
 さて、わが日本の話――。
 はっきり言って、マスコミ騒ぎすぎ、サポーター甘やかしすぎ・・。
 「1次リーグ突破、いける!」「いや、ベスト8だ!」「いや、もっと・・」
 そうやって持ち上げるから、選手たちが勘違いするのだ。
 1-0で逃げ切れるチームが、本当に強いチームであることが、この大会を見ていて、よ~くわかった。
 大して実力もないのに、まるで日本代表を「強豪」扱いするマスコミ。
 それに乗せられて、過剰な期待をするサポーター。
 その「期待」を裏切ったわけだから、サポーターはもっと怒ればいいのに、空港で日本代表を出迎えたサポーターたちは、
 「おつかれさま~」だって・・。
 他国のサポーターだったら、生卵を投げつけたりするところだろう。
 サポーターが甘やかしたりしたら、選手たちは育っていかない。
 厳しいサポーターがいてこそ、選手たちは「何くそ!」と頑張るのではないか。
 もちろん、サポーターがどうとか関係なく、選手たちは成長していかなければならないのだけれど、海外のチームやサポーターを見ていると、サポーターの力は、無視できない。
 選手だけでなく、サポーターも「世界レベル」にならないといけない。
 次の大会からは、もっと厳しい目で見つめていこうではないか。
 それが、選手のためにもなるんだから・・。

 話は全く変わるが、巨人は全くダメだね。
 14.5ゲーム差をひっくり返した、大昔の「西鉄の奇跡」でもない限り・・。
 今の状況じゃあ、それも全く期待できないね。
 来年を見据えて、若手を使ったら?アリアスなんて取らずにさ・・。

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

報復だって?

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2006年 4月23日(日)16時17分31秒
   清原よ――。
 自分のことを棚に上げておいて言うのもなんだが、言わせてもらう。
 もっと「大人」になれ。

 「(今後)そういうこと(死球事件)があれば、命をかけてマウンドに走っていって、そいつを倒したい」
 「非難よりも制裁よりも、守るものを守る」

 何を言ってるんだ。
 いい年して、まだわからないのか。
 死球で骨折しながら、片手一本でヒットを打った、「アニキ・金本」を見習え!
 君の、歴代ダントツ1位の196個の死球は、勲章でも何でもない。
 単に、よけ方がヘタなだけだ。
 今回の死球も、よけられない球ではなかったはずだ。
 自分の反射神経の鈍さを棚に上げて、相手投手に対して「報復宣言」するなんて、あきれるというより、情けなくなる。
 清原よ――。
 君は、僕にとって、同い年のヒーローなんだ。
 PL時代、甲子園で暴れていたころから、ずっと見てきた。
 君には、頑張ってほしいんだ。
 だからこそ、あえて、君には厳しいことを言わせてもらう。
 君は、今のままでは、プロ野球選手として、いや、一人のアスリートとして、失格だ。
 君には、野球を語る資格など、ない。
 君には、このままの選手で終わってほしくない。
 どうか、もう一度、頭を冷やして出直してほしい。
 心からの、お願いだ。

 ↓トップページへ戻る

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

祝・世界一

 投稿者:塾代表メール  投稿日:2006年 3月22日(水)16時20分51秒
   WBCの問題点については後で書くとして――
 とにもかくにも、日本代表、よくやった!
 途中、いろいろあったにせよ、素直に喜びたいし、選手諸君、ならびに王監督、コーチ陣の皆さんを、大いに称えたい。
 2次リーグで1勝2敗ながら準決勝に進めたのも、結局は投手陣の失点の少なさの結果。
 やるべきことをやってれば、神様は見ていてくれる、ということ。
 アメリカが準決勝に進めなかったのも、神様が見ていたのだ。(後で書くけど)
 いやしかし、野球人気も、捨てたもんじゃないねえ。瞬間視聴率が50%超!
 サッカーと違って、野球は老若男女に満遍なく人気があるもんねえ。
 まだまだ、野球は日本の「国技」ということだね。野球ファンとして、うれしいよ。
 さて、これからのWBCについて――
 僕は、基本的に、WBCはこれからも続けていくべきだと思っている。
 ただ、運営方法は、今のままじゃ絶対にダメだ。
 まず、アメリカの大リーグ機構が、主催者になってはいけない。
 今回の出場チームの組分けでも、アメリカが予選リーグでドミニカやプエルトリコ、ベネズエラなどの強豪国と当たらないように細工したのも、大リーグ機構の陰謀である。
 そんな細工をしたから、上で書いたように、神様が怒ったのだ。
 とにかく早く、出場各国共催の「WBC運営委員会」を組織し、日程や組分けなどについて、よりベターな案を出すべきだ。
 開催時期は、やっぱりシーズンオフの11月がいい。日本シリーズやワールドシリーズの後に真の世界一を決めるのが、自然な流れではないか。
 「11月案」には今回、アメリカが「バスケで盛り上がる時期だ」とか何とか言ってイチャモンをつけて、結局つぶれたらしいが、そんなわがままを許してはいけない。
 WBCについて、僕も最初は懐疑的だったが、こうなったら、とことんやろう!
 3年後のWBCは、どうなってるだろう?楽しみだ。

http://homepage2.nifty.com/rakugaku/index.html

 

レンタル掲示板
/6